Pre駐妻.com

パートナーの海外転勤について行く人のためのブログ。

現役アメリカ駐妻が本気で英会話に強くなったアプリはこれ!【海外赴任妻・英語準備】

英語で話す女性

現役アメリカ駐在妻が「アメリカで一人で行動するための英語教材」は?

アメリカ駐妻歴3年目のMs.Littlepondです。

 

2018年8月より、夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に住んでいます。一人娘は現在小学5年生で、現地校と土曜の日本語補習校に通っています。

 

今回の記事では、これから海外駐妻になる人で、

「英語を準備した方がいいのかな?」と思っている方々に向けて

「私が実際に使って、アメリカで生活できるようになれた英語アプリ」をお伝えします。

 

私はアメリカに来てから1年間、英語がぜんぜんできずに「ひきこもり駐妻」をやっておりました。

 

毎日、日本のYahooニュースを片っ端から読み尽くし、気づいたら日が暮れている生活。精神的にしんどかったです。

 

こんな廃人生活ではいかんと、1年目の一時帰国時から「日本の英語教材」や「英語アプリ」を試しまくり、2年経った今では娘の学校の先生や、習い事のコーチとも英語で会話ができるようになりました。

 

アメリカに来て1年は、スーパーの店員さんが言っていることが「一言も」聞き取れず、カフェでアメリカンコーヒー一杯さえも注文できず、何度も店員さんから「Sorry?」と聞き返されていた私が、です。

 

アメリカでは駐在妻でも「まったく英語を話さない人」も多くいますが、それでは私のようにひきこもりになるのは間違いありません。「このままだと、私もきっと家事とか育児だけでせっかくの海外駐妻生活も終わるな〜」と思っている人でも、ほんの少しの時間、それほど高いコストもかけずに、スマホだけでできる英語をやっておくだけで

 

アメリカで店員さんと話しながら買い物ができる

・カフェやレストランでも注文ができる

・病院やお役所、図書館などでスタッフとやりとりができる

 

これがすべて一人で必ずできるようになります。私がいろいろ試した日本の英語教材で「まずはこれから」と実感したアプリをご紹介します。「英語ができる海外駐在妻を目指したい」人にぜひ読んでいただきたい内容です。

 

英語教材をやってから渡航したいなら「スタディサプリ」だけでOK!

 

私がこれから海外駐在妻デビューする人にまず、オススメしたいのは

スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) です。

 

基本料金は月額¥1980で、数ヶ月まとめてのパックならさらに割安になります。

 

これはベースが「海外旅行会話」や「おもてなし会話」となっていて、メインコンテンツは動画です。

 

中学英語の復習からで、中学を無事に卒業した人なら、まず知らない単語は出てきません。「これで伝わるのか!」と目からウロコが落ちました。

 

スマホを使って海外ドラマを観るような感覚でリスニングやスピーキングをトレーニングしますが、実際に使える「キーフレーズ」がたくさん出てくるので、それを使って「自分が言いたい表現」を英作文する練習をしました。

 

1回3分〜数分の動画を、空いた時間に毎日観ることで、英語トレーニングがルーティン化します。私はこれをやって、カフェやレストランで注文したり、ショッピングモールでの買い物くらいなら一人でできるようになりました。

 

もともと知っていた英語を、自分の脳ミソに刷り込む感覚です。

 

とくに「瞬間発話」トレーニングが一番効果的だったと感じます。

 

英会話は「瞬発力」が大事なので、覚えた英語をすぐに声に出す練習をすることで、頭の中で単語を組み合わせて英文ができるようになりました。外国人を前にして「相手の言っていることはわかるのに、自分の言いたいことが言えない」というモヤモヤがなくなります。

 

毎日アプリを開き、英語を習慣にするには最適なアプリです。

 

 

(まとめ)

 

アメリカ駐妻は、英語を話せなくても生きて行くことは可能です。

 

食事はウーバーイーツで、日用品はAmazonでなんでも頼めます。Google翻訳もありますし、読めなくてもぜんっぜん、なんとかなります。

 

しかし、それだと家から出ることがなくなります。

 

実際に外出せず、日本人としか話さない駐妻もたくさんいます。

 

アメリカで

「カフェで一人で注文できるようになりたい」

「店員さんと何気ない会話をしてみたい」

「近所の人に話しかけられたら、愛想笑いでその場を立ち去りたくない」

「子供に友達ができたら、その親とも会話ができるようになりたい」

 

少なくともそう思っている人は、インプット系の英語アプリ一つをじっくりやれば十分です。

 

数ヶ月やれば「アメリカで一人でも出かけられる英会話」は必ず身につきます。

 

私は スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース) を始めて3ヶ月くらいで、やっとアメリカで一人で出かける勇気がもてました。

 

アメリカ駐妻が必要な英語は、なんだかんだで「旅行英語」からです。私のようにひきこもり駐妻にはなりたくない人は、ぜひチャレンジしてほしいです。

 

最低限の英語をやってから渡米すれば、最初から絶対にアメリカ生活を満喫できるはずですから。

 

 

 

pre-chuzuma.hatenablog.com

 

pre-chuzuma.hatenablog.com

  

pre-chuzuma.hatenablog.com