Pre駐妻.com

健康で文化的な最低限度“以上”の駐妻生活を営むためのブログ

アメリカ駐在小学生は放課後の過ごし方で英語力が決まる?【北米赴任・現地校・習い事】

アメリカの放課後の子供たち

アメリカ駐在中に子供の英語力を伸ばすための「放課後の過ごし方」とは?

 

アメリカ駐在妻歴4年目のMs.Littlepondです。

 

2018年より夫の転勤でマサチューセッツ州に住んでおります。

 

わが家は渡航当時8歳(小3)だった長女を帯同し、今年6月に小学校(5年生)を卒業しました。英語力のフォローは現地校のESLでみっちり行い、小学校の3年でESLも卒業できることになりました。

 

これから英語圏へ海外赴任、駐在を予定しているご家庭は「せっかく行くなら子供の英語力を伸ばしてあげたい」「帰国子女として恥ずかしくない英語力を身につけさせたい」とお考えかと思います。

 

しかし、残念ながら現地校へ放り込んでも「現地での過ごし方」によってはまったく英語力が身につかないまま、2、3年の駐在期間を終えて帰国する家族もたくさんいます。

 

わが家の娘は8歳で渡航し、その後の3年間でマサチューセッツ州ESLテストも一番高い評価レベルでパスできるほどの英語力がつきましたが、それは編入した学年や年齢よりも「放課後のアクティビティ」が大きく貢献したと感じています。

 

私は幼児教育や言語学の専門家でもなんでもありませんが、娘の通っていた現地校は、低学年ではクラスに3、4人の日本人がいる環境で「英語力が伸びた子」と「まったく伸びなかった子」を毎年見てきたため、ある程度の「傾向」はわかるようになりました。

 

そこで、この記事では「アメリカ現地校に編入する子供が、どうしたら英語力を人一倍伸ばせるか?」と「英語力を伸ばす放課後の過ごし方」についてお伝えします。

 

これを読んでいただければ、お子さんを現地校に入れてから、学校以外でも英語力をしっかりつける方法をお分かりいただけるはずです。

 

 

 

 

英語力が伸びる放課後の過ごし方

現地の子と遊ぶ・触れ合う

学校のプレイグラウンド

放課後は「現地の子」と遊んでいる子の方が早く英語力がつきます

とにかく英語が伸びた日本人の子供は、放課後も「現地の子」と遊んでいます。

 

アメリカの小学校はプレイグラウンド(公園)が併設しているところが多く、放課後に子供がそこでお友達と遊んで帰りたいとなると、ずっと親が見守らなければいけません。(子供だけで遊ばせるのは州で禁止されているところがほとんどです)。

 

まず、ここで英語力に大きな差がつきます。

 

日本人とばかり遊んでいたり、さっさと家に帰って親子でずっとTVやYouTubeを観ていたり、ゲームをしていると「子供だけで英語を話す時間」が圧倒的に足りず、子供同士のコミュニケーションに必要な英語表現が身につきにくくなります。

 

また、学校によって入会できる条件は変わりますが、学童保育がある公立校もあります。

 

だいたい7歳くらいまで(16歳以上が保護監督しなければいけない年齢)が入れることが多く、放課後は日本の学童保育のように学校の敷地内で過ごし、担当スタッフが遊びや学習のフォローをしてくれます。

 

学校区が主催するアフタースクールプログラムも学校内で行われることが多く、ヨガや体操、レゴなどのプログラミング、PE(体育)の補習、語学レッスンなど、学区によってさまざまなアクティビティがあり、料金も公立なので月額数十ドルとお安いところが多いです。

 

そういった「学校での放課後アクティビティ」に入っている子供たちは、自宅で日本語だけで過ごしている子供よりもかなり英語力が上がります。

 

放課後に何かやらせたいと思うご家庭は、まず子供が通う学校に放課後(アフタースクール)プログラムがないか探してみると良いでしょう。

 

家庭教師をつける

アメリカの家庭教師

学校以外で英語を伸ばすなら、放課後は家庭教師にお願いする

 

わが家の娘は渡航当時すでに8歳で、現地校の授業はもちろん、ESLについていくのもかなり難しい年齢だったので、すぐに家庭教師(Tutor)をつけました。

 

Tutorは、英語力アップにだいぶ効果がありました。

 

現地校の宿題を見てもらったり、リーディングに足りない語彙力をつけるトレーニングをした結果、1年後にはESLのテストも平均以上の点数が取れるようになり、2年後にはESLの授業も週に3回から1回へ減らすこともできました。

 

とにかく編入してから最初の半年くらいは、現地校の授業だけでは英語を「聞いたり話したりする時間」が圧倒的に足りません。

 

とくに3年生以上だと日本語の基礎ができている分、英語は頭の中で日本語にしてから訳さないといけないので、現地校の授業についていけるまでには時間がかかります。

 

放課後は家庭教師をつけて「マンツーマンで」英語をインプット、アウトプットする時間を作れば、小学生のうちならまだまだ英語力は伸びるはずです。

 

習い事を英語で

サッカー少年

好きなことを英語で習っているうちに、子供はみるみる英語が上達します

 

わが家の娘が一番、英語力が伸びたのは「英語で習い事」をしたことだと感じます。

 

アメリカに赴任してからすぐに、バレエとプログラミングを習い始めましたが、英語で習うことで、学校でも使う表現をどんどん覚えていきました。

 

 

アメリカでは学習塾が一般的ではないので、日本のように学童の代わりとしては使えません。

 

親が習い事の見学やトライアルレッスンなどに連れて行って、子供がやりたいと思えるジムやスタジオを探すのが良いでしょう。もちろん、親の送迎も必至です。

 

アメリカでは、サッカー、野球、バスケットボール、アイスホッケー、体操、空手などスポーツ系が人気で、YMCAやBoys&Girlsなどのフランチャイズのスポーツセンターもたくさんあります。

 

まずは興味があるジムや施設のホームページからトライアル(体験レッスン)を申し込んで、子供に合いそうなジムを選んであげましょう。

 

インドア派の子供なら、STEMやプログラミングを習える教室もたくさんあります。

 

英語力が伸びずにお母さんが悩んでいた小1と小5の兄弟は、大好きなプログラミングゲームの「マインクラフト」や「ロブロックス」を使ってプログラミングが習える教室に通い出したところ、みるみる英語力が伸びていき、下の子は1年でESLを卒業できるレベルにまでなりました。

プログラミングを習う子供

プログラミングやSTEMもアメリカでは人気の習い事

 

子供がゲーム中毒で困っているご家庭なら、英語でプログラミングを習わせてみると、その集中力と楽しさで一気に英語力が開花することもあります。

 

 

 

英語Xロボット教室「ロッボクラブ」 公式サイト

 

 

英語力が伸びない放課後の過ごし方

日本人とだけ遊んでいる

日本人だけで群れる駐在員家庭

日本人が多いアパートは、駐在員家庭の溜まり場になることも

 

もうお気づきかとは思いますが、日本人が多いアパートに住むと、子供の英語力が伸びるスピードがぐっと落ちます。わが家もそうなりかけたので、一軒家に引っ越しました。

 

 

日本人が多い集合住宅だと、放課後はアパートの敷地内で「日本人だけ」で遊びがちです。せっかく子供が学校で「英語漬け」の一日を過ごしてきても、放課後に親子で日本語だけの環境に引き戻されてしまうと、一気にその日に覚えた英語も忘れてしまいます。

 

日本人と遊ぶことで日本語だけは維持できればいいのですが、放課後は日本語にどっぷりになってしまうのはだいぶ危険です。

 

ヘタに英語も理解できる子ども同士でコミュニケーションをとってばかりいると、日本語も英語まじりでも伝わるので、どんどん子供も「ヘンな日本語」を話すようになってしまうからです。

 

日本人だけで放課後を過ごしていると、子供の英語力が伸びないだけでなく、日本語力にも悪い影響を及ぼすこともあります。

 

わが家はそこに危機を感じて、日本人がいない地域へ引っ越しました。

 

親が英語ダメ

英語ダメ

親もなるべく英語を話せた方が、子供の世界が広がります

 

英語をまったく話せない、頑なに拒否しているお母さんの子供の英語力は、英語を話すお母さんの子供と比べると、やっぱり伸びません。

 

「私が結局英語ダメだったから、子供と私だけで日本に帰ることにしました」という母子にもたくさん会いました。

 

まず、学校の先生や習い事のコーチと連携が取れないので、子供を英語に触れさせる環境に入れることができません。

 

自宅で家庭教師(チューター)をつけたとしても、親とチューターがコミュニケーションが取れないので、こちらの要望も伝えられず、家庭教師からのフィードバックも理解できず、せっかく家庭教師をつけても効果が半減してしまいます。

 

必要最低限のことだけでも、親が家庭教師や習い事のコーチなどとコミュニケーションができれば、子供を英語で過ごせる環境へ放り込むことができます。

 

まとめ

 

子供の英語力は「放課後の過ごし方」でも大きく変わります。

 

なるべく放課後も英語を聞く、話す環境を作ってあげた方が、子供の英語力は年齢や学年にかかわらず、早く伸びていきます。

 

とくに親が英語を話さないと、結局は親子で日本語だけで過ごす放課後になってしまいます。

 

現地の子とも遊ばず、チューターも習い事もせず、日本語だけで過ごす

日本語の勉強ばかりをして、英語の宿題や授業がわからない

親も現地校の宿題や勉強をフォローできない

英語がわからない子供が学校でストレスをためる

親にあたり散らすようになる

親子で自宅で過ごすことがストレスになる

最終的には、母子だけで先に帰国

 

という負のスパイラルを避けるためにも、なるべく親子で放課後も英語を使って過ごすのをオススメします。

 

渡航前から、編入予定の学校のホームページを見たり、Googleで検索すれば、子供が放課後に参加できるアクティビティや習い事を探せます。

 

渡航準備としてやっておくと、学校以外でも英語力を伸ばしてあげられるはずです。

 

 

この記事が、これから英語圏へ行かれるご家庭のお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

プログラミングゲームに没頭する子の「集中力」を「英語力」に

英語Xロボット教室「ロッボクラブ」 ← 公式サイトはこちら

 

 

 

駐在妻のストレス解消法!海外で日本の動画配信VODを観る方法は?【Netflix・Amazonプライムビデオ・視聴】

日本のVODを海外で観る方法

駐在妻のストレス解消法は日本のVOD(動画配信)を思い切り観ることです

アメリカ駐在妻歴4年目のMs.Littlepondです。

 

2018年より夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に住んでいます。渡航当時8歳だった長女は、今年の6月に現地校の5年生を卒業し、ボストン日本語補習校にも通っています。

 

今回の記事では「日本の動画配信(VODサービス)を海外で観る方法」についてお伝えします。

 

日本でも地上波プログラムを観ていなかったり、配信しか利用していない人は

 

「海外へ行っても日本で観ていたネットフリックスって観られるの?」

Amazonプライムビデオも日本の観たいんだけど」

 

と、心配になっているかと思います。

 

この記事ではネット音痴の私でもカンタンにできた「海外で日本のVODを観る方法」を、わかりやすくお伝えしていきます。

 

駐在妻にとって、日本の動画配信サービスは最高のストレス解消になります。

 

ダンナや子供とは一緒に観たくない映画や、推しのアーティストのライブ映像、韓流ドラマに日本のTVドラマなど「日本での日常」を海外でもこっそり楽しむのは……

 

海外生活で駐在妻が自分を取り戻す時間だからです。

 

そこで「ダンナ様に日本のVODを観ているのがバレたくない」という方から「家族で楽しみたい」という未来の駐在妻の皆さんまで、これを読んでいただけば海外で安心して日本の動画配信サービスを楽しめる方法がおわかりいただけるはずです。

 

 

 

日本のVOD(動画配信サービス)を契約する

 

U-NEXT

まずは、自分が利用したい日本のVODサービスを契約しておきましょう。

 

Amazonプライムビデオやネットフリックス、Huluなど、すでに契約しているサービスがあるなら、解約しなければそれも海外で観ることができるようになります。

 

海外のご自宅では、その場所で推奨されるプロバイダーを契約して、インターネット環境を整えてください。

 

ちなみに、私は日本の映画やドラマはもちろん、漫画や書籍も好きなので、無料マンガが約5000冊と多く、日本のファッション誌などの雑誌も読めるU-NEXTを利用しています。

 

これでもうNYCの紀伊国屋までわざわざ行く必要はなくなりました。一人の時間には福山雅治のライブ映像を観て、海外駐在妻生活でたまるストレスを発散しまくっております。

  

 

【U-NEXT】公式サイトはこちら(31日間の無料視聴サービスあり)

 

 

VPNサービスを契約する

VPNサービス

VPNは日本のVOD視聴だけでなく公共Wi-Fi利用時のセキュリティ保護にも必要

 

日本の配信サービスを観たい場合、海外で視聴するにはVPNというサービスを契約して、インターネットに繋げる端末にダウンロードしておく必要があります。

 

VPNとは?

VPNとは「Virtual Private Network」のことで、インターネット接続とオンライン上のプライバシーを保護してくれるサービスです。

 

日本の動画配信サービスが海外で視聴できないのは、IPアドレスが海外だからです。海外から観ようとしても「お住まいの地域からは視聴できません」とアラートが出てしまいます。

 

しかし、VPNを経由すれば、海外のIPアドレスを隠してくれるので「国外で視聴している」と認識されずに観られるようになります。

 

VPNは「日本の動画配信を海外で観るため」に使う人も多いですが、実は海外でフリーWi-Fiを利用するときのハッキング防止など、セキュリティ面でもとても重要なサービスです。

 

有料VPNならセキュリティレベルにそれほど差があるわけではないので、自分が観たい動画配信サービスによって契約するVPNを選ぶのが良いでしょう。

 

北米在住の日本人をはじめ、海外在住者から定評があるVPNが「NordVPN」です。

 

わが家も、他のVPNサービスから最近こちらへ乗り換えました。

 

 

オフィシャルサイト【NordVPN】

 

 

NordVPNが日本人に人気なのは、日本のVODサービスがたくさん、安定した接続で観られるからです。

 

NordVPNで観られる日本のVOD

 

(有料VOD)  

Netflix(日本版)

Amazonプライムビデオ

・Hulu

・AbemaTV

NHKオンデマンド

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

U-NEXT

 

(無料VOD)

TVer

GYAO

・WeTV

 

やはりネットフリックス日本版や、NHKオンデマンドが観られるので、NordVPNは海外在住の日本人がよく利用しているのだと思います。

 

他のVPNでは、ネトフリも海外版しか観られなかったり、GYAO!など無料VODが観られないことが多いからです。

 

 

VPNサービスの利用方法

VPNの利用方法

VPNを契約したら、使用デバイスにアプリをダウンロードして利用する

 

一般的にVPNサービスは

 

公式サイトで契約 →バイスにアプリをダウンロード

 

すれば基本的にはOKです。

 

VPNを接続したいときにはデバイスのアプリをまず「ON」にし、それから日本の動画配信サービスを観たり、公共Wi-Fiを使ったりします。

 

 (VPN利用までのカンタンな流れ)

 

公式サイトから契約(必要事項の記入・クレジットカードなどで支払い)

VPNサービスからアカウント情報(ユーザー名・パスワード)が発行される

・使用デバイススマホタブレット・PC)に契約したVPNのアプリをダウンロード

・アプリにアカウント情報を入力 →  有効化

 

・インターネット接続で動画配信を視聴するときにはアプリを常にオンにする

 

そんなに難しくはありません。

 

どこのVPNサービスも最初は無料期間があるので、使いやすさなどを試してから本契約してみても良いでしょう。もちろん、海外に行ってからでも契約・解約はカンタンにできます。

 

まとめ

 

■海外駐在妻が日本の動画配信サービスを利用するには

 

・まずは日本の動画配信サービス(VOD)を契約、もしくは解約しないでおく

VPNサービスを契約し、使用するデバイスにアプリをダウンロード

・海外で日本のVODを視聴するときにはVPNアプリを起動

 

この3ステップでOKです!

 

VPNサービスの無料お試し期間を上手に利用すれば、海外に行ってから不具合があれば解約できます。

 

■NordVPNはアメリカ在住の日本人が多く利用しているVPNサービス

 

詳しくはこちらの日本公式サイトをご覧ください。 

  オフィシャルサイト【NordVPN】 (3ヶ月の無料期間あり)

 

 

 

(中国へ行かれる方へ)

 

中国はインターネット接続の制限が厳しいので、中国に強いVPNサービスの【スイカVPN】 がおすすめです。

 

詳しくはこちらの公式サイトをご覧ください。

中国VPNサービス【スイカVPN】 (2週間無料期間あり)

 

 

 

駐在妻のストレス解消に、日本の動画配信サービス(VOD)はなくてはならないものです。

 

一人の時間に推しアーティストのライブを観たり、泣ける映画でガンガン涙活したり、日本のお笑いを観て爆笑したりと、駐妻時間をエンジョイしましょう!

 

 

 

この記事が、これから海外へ行かれる皆さまのお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

海外在住でも日本語絵本の読み聞かせができるアプリとは?【アメリカ赴任・日本語教育・子供】

日本語の絵本を読み聞かせる親子

海外赴任などの日本人家庭は「日本語の絵本」はどうしている?

アメリカ駐在妻歴3年のMs.Littlepondです。

 

2018年に当時8歳の長女を連れて、マサチューセッツ州へ夫の転勤で移住しました。今年6月に娘は11歳で現地校の5年生を修了し、9月からはミドルスクールに通います。

 

土曜はボストン日本語学校(補習校)に通わせ、年齢的には少々遅めの8歳からバイリンガル環境に放り込みましたが、今年度でESLも卒業でき、着々と「二か国語を使える中学生」になりつつあります。

 

これからお子さんを連れて海外赴任をお考えの皆さんは

 

「現地で日本語教育はどうしたらいいのか?」

「日本からたくさん絵本を持っていけないが、現地でどうやって手に入れたらいいのか?」

 

などをお悩みかと思います。

 

また、すでに海外在住の方でも「子供に日本語絵本を読み聞かせたい」とお考えの方もこの記事を読んでくださっているかもしれません。

 

ということで、わが家の経験も合わせて、この記事では子供に

 

・海外赴任で絵本を多く持っていけないが、読み聞かせをしたい

・海外在住で夫婦の一人は日本語を使わないが、日本語を覚えさせたい

日本語補習校に通わせる前から日本語には触れさせたい

・親子で日本語を無理なく聞ける環境を作りたい

 

という方に、アメリカの家庭での「日本語と英語の両立」に必要なことと「そのために便利なアプリ」をご紹介していきます。

 

 

 

アメリカの子供がよく使う「オーディオブック」

オーディオブックを聴く男の子

アメリカでは子供にオーディオブックのアプリで絵本を聴かせます

すでにアメリカにお住まいの方には当たり前かもしれませんが、日本人がこちらへ来て現地校で驚くのは、キンダー(5歳)からとにかく「読書」の量が多いことです。

 

すでにプリスクールの段階で絵本の読み聞かせは多く、学校に入ると最初のうちは宿題のほとんどが読書で、年間30冊程度が読書の目標になります。

 

3歳から8歳くらいまではアメリカでも学校や家での「読み聞かせ」は当たり前。アメリカ現地校では5年生でも、担任が週に数回は読み聞かせを行います。

 

しかも、アメリカの子供たちはキャンプに出かけたり、スリープオーバー(お泊まり会)に呼ぶと、みんなタブレットで「オーディオブック」を持参します。

 

オーディオブックはただの電子書籍ではなく、ナレーターが朗読もしてくれるアプリです。

 

小さい子供たちには親が読み聞かせをしますが、小学生になると、自分でオーディオブックのアプリをタブレットで開き、読みたい本を再生しながらヘッドフォンで聴き、寝る前には必ず1冊読む(聴く)ことを習慣にしている子供が多いです

 

アメリカの駐在員家庭などでは、この「オーディオブックのアプリ」を、日本語教育にも使っている日本人ママ・パパもたくさんいます。

 

日本のAppStoreやGooglePlayへアクセスできるアカウントがあれば(日本のクレジットカードがあれば作れます)日本の最新絵本が読み放題で、しかもプロのナレーターが読み聞かせまでしてくれるアプリを利用するがオススメです。

 

 

日本語の絵本をプロが「読み聞かせ」してくれるアプリ

f:id:MsLittlepond:20210720012507p:plain

絵本読み聞かせアプリ「みいみ」は東京ガスとオトバンクのコラボアプリ

 

わが家は日本のオーディオブックアプリの 絵本読み聞かせアプリみいみを娘のiPadにダウンロードし、アメリカでも娘が3年生から利用していました。

 

すでに日本語学校にも通わせていたので「日本語に触れる」が目的ではありませんでした。むしろ「もう絵本はいらないかな」と思った年齢でしたが、あるときから娘に

 

「ねー、こぶとりじいさんってお話、知らないんだけど」

「つるのおんがえしって、どんな話だっけ?」

注文の多い料理店って、誰が書いたの?」

 

と聞かれるようになりました。

 

どうやら日本語補習校のお友達がそうとう読書が好きらしく、日本の絵本やおはなしの話題になると、娘はぜんぜんついていけていなかったようです。

 

圧倒的に日本での読書量が足りていなかったことに気づきました。

 

「日本語力」の問題ではなく、日本人なら誰でも知っている「一般常識」としても、日本の文学作品に触れさせる必要があるな、と思ったからです

 

 

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(AppStore)

  

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(GooglePlay)

 

 

この「みいみ」に収録されている絵本は以下のとおりです(みいみ公式サイトより)

みいみの収録絵本

「みいみ」には日本人がよく知る童話やむかし話もたくさん収録

(みいみに収録されている絵本)

 

●Yellow Bird Project

・三びきのこぶた
・アリとキリギリス
はだかの王様
赤ずきんちゃん
・うさぎとかめ
こぶとりじいさん
・オオカミと七ひきの子ヤギ
・カエルとウシのお話し
ブレーメンの音楽隊
・大きなかぶ
・北風と太陽
・長靴をはいたねこ
まんじゅうこわい
・おむすびころりん
・シンデレラ
・手袋を買いに
・王様の耳はロバの耳
・ピーターパン
ピノキオ
・海の水はなぜしょっぱい
・アラジンと魔法のランプ
・じゅげむじゅげむ
オズの魔法使い
一休さん
・The Hare and The Tortoise
・The Emperor’s New Clothes
・Three Little Pigs
・北風と太陽
・The North Wind and the Sun
・肉をくわえた犬
・The Dog and Its Reflection

岩崎書店

・あしにょきにょき
・たぬきのおつきみ

 

● OTOBANK


・お菓子の舞踏会

 

講談社


・おさるのまいにち 
・サラとピンキー パリへ行く 
・絵本 はなちゃんのみそ汁 
・レッツとネコさん
・うみのとしょかん
・だいじょうぶ だいじょうぶ
・おかいものなんだっけ?
・ふとんがふっとんだ
・ももも すももも
・おやすみなさいのおと
・ピカゴロウ
・まないたにりょうりをあげないこと
・絵本いのちをいただく みいちゃんがお肉になる日
・だんしゃく王とメークイン女王
・バナーナ!
・ちゅうちゅうたこかいな
・にんじゃいぬタロー
・コロッケ できました
・スープに なりました
ぼくんちティラノサウルス
・ねこのたくはいびん
・おやすみ ぞうちゃん
・ゆうくんの くまぱじゃま

 

●佐藤 洋平


・クロッポー
・もぐぷくすい
・ワンモア
・あなたのそばに
・なかよしゆび
・ものまねミラン
・ピーコとミミズん
・わすれないでね。ボクのことを

 

主婦の友社/絵本ナビ


・金のおの銀のおの
走れメロス
・十二支のお話
トム・ソーヤーの冒険
美女と野獣
ラプンツェル
わらしべ長者
・奴隷を自由にしたリンカーン
あしながおじさん
・クリミアの天使ナイチンゲール
海底二万里
弥次さん喜多さんうれし泣き
・やまなし
・三銃士
・星からきた王子様①
・星からきた王子様②
・星からきた王子様③
・スーホの白馬
ふしぎの国のアリス
セロ弾きのゴーシュ
・人魚姫
赤毛のアン
赤毛のアン
赤毛のアン
・眠りの森のお姫様
・ネズミの嫁入り
・発明の魔術師 エジソン
・子ジカのバンビ
・ごんぎつね
ドリトル先生、動物語をしゃべる
・幸せな王子
・ゾウの鼻はなぜ長い
・宝島
フランダースの犬
・笠地蔵
アリババと四十人の盗賊
・貧乏神が福の神
パンドラの箱

※『頭のいい子を育てるおはなし366』より

 

世界文化社

・ぼくのフッカリ
・ねむねむさんがやってくる 眠りが訪れる話

 

東京ガス・リトルスタジオインク


・おふろであそぼ へんなかおたいそう
・おふろであそぼ あのつくものなあに?

 

東京ガス

・パッチョのすうじであそぼ
・パッチョのスポーツだいすき
・パッチョのめいがのたび

 

●ファミリア

・ファミちゃんのトランペット
・ファミちゃん リアちゃん りんご だいすき
・ファミちゃんリアちゃんのあさごはん

 

文響社

・やねの上の乳歯ちゃん

 

ポプラ社


・スパゲッティがたべたいよう
・十二支のはじまり
・くまの子ウーフ

 

●みいみ編集部(青空文庫


・桃太郎
・浦島太郎
・白雪姫
ジャックと豆の木
注文の多い料理店
一寸法師
・小人のくつやさん
・きんたろう
・ぶんぶくちゃがま
みにくいアヒルの子
・かちかちやま
カニのしょうばい
・したきりすずめ
かぐやひめ
・さるかにがっせん
・オオカミしょうねん
・つるのおんがえし
・おおきなかぶ
・じゅげむじゅげむ
・シンデレラ
・オオカミと七匹の子ヤギ
・おむすびころりん
こぶとりじいさん
・あかずきん
・アリと キリギリス
・おしょうさんとこぞう
・てぶくろをかいに
・三匹のこぶた
・はだかの王さま
・サンタクロースがやってきた
・マッチ売りの少女
・からすとうさぎ
・ながぐつをはいたねこ
・花さかじいさん
・くものいと
・ねむれるもりのおひめさま
・かいじんにじゅうめんそう1
・かいじんにじゅうめんそう2どろぼうロボット
・かいじんにじゅうめんそう 3 しょうねんたんていだん
・かいじんにじゅうめんそう 4 けっちゃく
・おにろく
・川へおちた玉ねぎさん

 

 

以上です。

 

この他にも毎月、新しい本が追加されています。

 

 

ものすごーく、たくさんの絵本が収録されているんです。

 

これなら日本語力をアップさせるだけでなく、大人が子供に聞かれてストーリーを説明できない日本の童話や昔話も、親子でサクッと読めてしまうんです。

 

しかも、プロのナレーターが、親よりも正確で美しい日本語で読み聞かせもしてくれるんです。

 

これが月額500円で使えるなら、かなりお得だなと思って利用しました。

 

「トムソーヤーの冒険」や「赤毛のアン」などの英米文学は、現地で原作を英語で読めるので、同じ作品を日本語でも読めるアプリがあると、日英語で読み比べもできて非常に便利です。

 

わが家は結局、5年生になるまでアプリを利用し、子供の読書力も英語、日本語ともにガンガン上がっていきました。

 

まとめ

 

海外在住でも「自宅では日本語を使っているし、日本語補習校にも通わせているから大丈夫」と思いがちですが、意外と絵本や文学作品に触れる機会は失いがちです。

 

かといって海外引っ越しで絵本を何十冊も持って来たり、日本のおじいちゃん、おばあちゃんに郵送で送ってもらうのも現実的ではありません。

 

使いやすい「日本の絵本アプリ」があれば、お子さんが自然に日本語に触れることができて、おまけに「プロのナレーター」が「正しい日本語」で読み聞かせもしてくれるので、親が「読み聞かせ面倒くさっ!」とストレスに感じることもありません(笑)。

 

海外在住者の子供の「日本語力」は親の責任です、とよく言われます。

 

現地の言葉は、現地校の先生やチューターなどにいくらでも頼れますが、子供の日本語は親の努力しだいで「まったく触れない子」か「現地の言葉と上手に両立できる子」に分かれてしまいます。

 

しかし、忙しい海外生活でそこまで親も必死にはなれないので、オーディオブックのアプリなどを賢く使って、親子で日本語に「楽しく」触れられたら良いと思います。 

 

この記事が、これから海外へ渡航されるファミリーや、すでに海外在住のお父さん、お母さんの参考になれば嬉しいです。

 

 

無料で1ヶ月間も試せる!「みいみ」の公式アプリはこちら↓

 

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(AppStore)

  

聴ける!遊べる!絵本読み聞かせアプリみいみ(GooglePlay)

 

  

【アメリカ現地校】日本と違う小学校行事まとめ【ハロウィン・バレンタイン・運動会】

アメリカ現地校の学校行事

アメリカ現地校の学校行事、日本とはどう違う?


 

アメリカ駐在妻歴3年のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤帯同で、当時8歳(小3)の娘を連れてマサチューセッツ州へ移住しました。

 

このブログでは、これからパートナーの海外赴任に帯同する方へ情報を発信していますが、今回はアメリカ現地校の学校行事について」です。

 

わが家の長女は今年6月にアメリカ現地小学校を卒業しましたが、3年生で編入した最初の1年間は、日本と違う学校行事にだいぶ戸惑いました。

 

この記事では、娘の学校で行なっていた「アメリカ現地校にはよくあるイベント」を紹介していきます。この他にもアメリカでは州や学校区によって学校行事にはだいぶ特色がありますので、渡航前の参考にご覧ください。

 

 

ハロウィン

ハロウィンの登校風景

ハロウィン当日(もしくは学校が決めた日)に仮装をして登校

 

ハロウィンは日本と違って「子供たちが学校に仮装をしていく」ことが多いです。

 

担任からハロウィン当日、土日であれば学校指定の平日の「ハロウィンデー」に、子供たちが仮装をしてきてもOKです、とメールやレターが来ます。

 

あくまでもやりたい子だけが仮装をしますが、キンダーや低学年の子供たちはほとんどコスチュームで登校します。

 

基本的には子供が着たい格好をさせてあげれば十分ですし、アメリカではスーパーマーケットやドラッグストアでもハロウィン前にはたくさん仮装グッズが売られています。

 

もし、日本で子供がお気に入りのコスチュームがあれば、持参しても良いでしょう。

 

アメリカ製のは日本のグッズに比べて非常に安っぽくてショボいので、日本製の衣装を着ていると、大人も子供も「それいいね〜!」と話しかけられます。

 

 

ハロウィン当日の夜

Trick or Treatはハロウィン当日の夕方からお友達で集まって出かけます

トリックオアトリートはハロウィン当日、学校が終わってから夕方にかけて、近所のジャックオーランタンを出している家をまわります。

 

9月に編入する子供たちは、10月になるとちらほらお友達ができ始めます。「一緒にトリックオアトリートに行かない?」と声をかけてくれる子もいますので、ハロウィンは現地でのお友達作りのチャンスでもあります。

 

もちろん、小学生は親も一緒についていかなければいけませんので、保護者同士もコミュニケーションをとるいい機会になるはずです。

 

そして、子供たちは「何年かかったら食べきれるんだ?」という量のキャンディーやチョコレートをもらってくるので、その後で学校や商店街などで開催される「お菓子の寄付(ドネーション)」に出してしまっても良いでしょう。

 

わが家は行きつけの歯医者さんがハロウィン後にスイーツドネーションを行うので、検診のときにあまり好きではないキャンディーなどは寄付しています。

 

 

バレンタインデー

バレンタインデー

クラスメート全員の名前が書かれた紙が担任から配られる

バレンタインデーも、日本のように「好きな男の子」や「友チョコ」を配るのではなく、基本的には「クラスメートみんなで交換しあうイベント」です。

 

もちろん、仲の良いお友達にもギフトをあげますが、バレンタイン前にはクラス担任から「バレンタインデークラスリスト」というクラスメートの名前が一覧になったリストが配布されます。

 

担任の方針にもよりますので、やらない先生もいるようですが、ほとんどの学校がこれはクラスイベントの一つとして行なっているようです。

 

クラス全員分、担任の先生分、ESLの先生分、サポートスタッフ分を用意しますが、事務スタッフや校長先生にも渡す生徒もいます。

 

すべてのギフトに「To:〇〇」「From:▲▲」と、相手の名前と自分の名前をカードに書いて添えるのが一般的です。

 

バレンタインのギフト

ギフトはクラス全員分、担任の先生、学習サポーター、ESLの先生などへ用意

 

ちなみにわが家は、日本のキットカット(抹茶味や地方限定のフルーツ味など)を一時帰国時にたくさん購入し、バレンタインデーに配っています。子供はもちろんですが、見たことがないフレーバーのキットカットに、担任の先生が毎年大喜びしてくれます

 

 

スピリットデー

小学校指定のTシャツ

体育着はないが、学校のオリジナルTシャツがある小学校は多い

 

アメリカの小学校には基本的に「体操着」「体育着」がありません。

 

しかし、学校のテーマカラーやロゴが入ったオリジナルTシャツを年に1、2回販売します。これは体育(PE)の時間に着るものではなく、遠足などの行事や「スピリットデー」という「学校の信念を再確認する日」に着ることがあります。

 

メールやレター、掲示板などで「◯日はスピリットデーなので、学校Tシャツか、学校カラー(アメリカの学校は各校にテーマカラーがあります)の服を着て登校しましょう!と案内があるので、基本的には学校Tシャツを着ていきます。(娘の学校カラーは黄色と青でした)

 

学校Tシャツの販売を案内されても「数年で帰国するから要らない」と断ってしまう駐在員家庭もいるのですが、子供にとっては他のみんなが着ているのに、自分だけ無いのはさびしいものです。

 

小学生の場合は在学中にサイズアウトしてしまう子がほとんどなので、ワンサイズ、もしくは2サイズくらい大きめを買っておきましょう。

 

フィールドデー(運動会)

アメリカ小学校のフィールドデーで綱引きをする子供たち

アメリカの小学校にも運動会みたいな「フィールドデー」があります

 

アメリカの小学校にも「フィールドデー」という運動会的なイベントがあります。

 

他の呼び方をする州や学校区もあるかもしれませんが、フィールドデーと言えば、だいたいのアメリカ人には通じます。学校のPE(体育授業)の延長のようなイベントで、学年ごとに2時間くらいかけて、ボールを使ったゲームや、綱引き、徒競走などを行います。

 

 

 

フィールドデー

赤・青・黄色など、クラスで指定された色のTシャツを着ていく

日本のように「紅白組に分かれた対抗戦」のようなスタイルではなく、あくまでもクラスで楽しくゲームや競技をするイベントですが、娘の学校は「綱引き」だけはクラス対抗で、見学に来た親の方が「GO!GOOOO〜!」と、白熱した応援で声を枯らしていました。

 

日本のように、観客席がちゃんと設けられるようなことはありませんが、親の見学も基本的にはOKなので、とくに低学年の子供の親はたくさん観にきます。

 

アメリカの小学校は、日本のように定期的な授業参観がないところも多いので、学校行事を見られるチャンスがあれば、編入直後はなるべく見に行くのがよいと思います。

 

 

パジャマデー

パジャマの女の子たち

パジャマを着て登校する日が「パジャマデー」

日本人家庭がいちばん「?」とテンパってしまうイベント、それが「パジャマデー」でしょう。

 

学校にパジャマを着て行く日です、と言われても「本当にみんなパジャマ着てくるの?」と絶対疑問に思うはずです。

 

しかし、生徒はみんなパジャマを着て登校します。

 

パジャマの女の子

お気に入りのぬいぐるみを学校に持ってくる子供もいます

 

「イエーイ! 明日はパジャマデーだ! 起きたら着替えなくていいんだよ」

 

と前日に喜んでいる男の子たちもいました。起きて「そのまんま」の格好で来るようです。

 

娘はさすがに女子なので、パジャマデーの朝はちゃんと着替えて「一番イケてるパジャマ」を着て登校しています。

 

パジャマデーは「学校の授業をリラックスした格好で受ける日」や「みんなで楽しむ日」という意味があるので、お気に入りのぬいぐるみを持ってくる子供や、寝るときにいつも読んでいる本など、自分の好きなアイテムも持ってきても良いと言われます。

 

パジャマデーは、教室の照明を落としたり、担任が読み聞かせをしたり、教室のクッションで本当に眠ってしまう子供がいたりするそうです。

 

子供たちにとっては最高にリラックスできてて、一日中学校で遊んでいるような楽しい日のようです。

 

 

カルチャーフェスティバル

カルチャーフェスティバル

カルチャーフェスティバルは、各国の文化を子供と保護者が紹介するイベント

ダイバーシティーイベントとして開催する学校が増えてきているのが「カルチャーデー」や「カルチャーフェスティバル」で、文化祭のような位置付けです。

 

各国の出身者が保護者と子供で協力して国のブースを作り、文化や食べ物などを紹介するイベントです。日本人が多い学校だと手伝って欲しいと依頼されることもあるでしょう。

 

娘の学校は、中国、フランス、インド、メキシコなどの国の保護者がPTAと協力して、2年に一度ほど開催しています。

 

日本人ブースは、文化は「折り紙」、フードは「BENTO」を紹介しました。

日本のお弁当

娘の小学校の日本ブースでは「BENTO」を展示しました

 

このように日本のお弁当のサンプルを展示し、唐揚げ、卵焼き、おにぎりを日本人の保護者が分担で作り、一人一つずつカップに入れて、爪楊枝を添えて配りました。

 

唐揚げは子供たちに大人気で、出すたびに15分くらいで完売(無料ですが)してしまいます。保護者のなかには「ジャパニーズフライドチキンが美味しいので、ママ作ってと子供に言われた。レシピを教えてもらえないか?」と聞いて来る人もいます。

 

アメリカで日本食というと「SUSHI」や「RAMEN」が人気ですが、私たちが普段食べているものを紹介し、それをものすごく喜んでもらえるので、保護者としてもやりがいのあるイベントです。

 

他の学校区のカルチャーデーでは、日本の焼きそばを作っていた日本人保護者チームもありました。


 

バザー・セール

ユーズドグッズセールの看板

学校で不用品を集めてセールをする「ユーズドグッズセール」なども

 「セール」「バザー 」がとにかく多いのがアメリカの公立小学校です。

 

これはPTAの資金集めのために行われます。よくあるのが「ユーズドグッズセール」で、子供服や自転車、おもちゃなどの子供アイテムや、食器、家電、生活用品など、学校をあげてのフリーマーケットのようなイベントです。

 

事前に持ち込みたい商品があれば、学校へ持って行って登録し、売り上げはすべて学校のPTAに寄付します。

 

 

ベイクセール

ベイクセールは日本人が「抹茶味」のスコーンやクッキーを出すことが多い

 

また「ベイクセール」といって、焼き菓子を売るセールもアメリカの公立校ではよく開催されます。

 

これも日本人が多い学校だと一つブースを任されることになり、抹茶味などの「日本風」の焼き菓子を分担して作って、ラッピングをして売ります。

 

お菓子作りが得意な人は、ぜひ参加してみてください。日本人はもちろんですが、現地の保護者や子供たちともコミュニケーションできるいい機会になります。

 

卒業式

アメリカ小学校の卒業

2021年の卒業セレモニーは野外でした。卒業証書を担任から受け取ります

 アメリカの小学校にも「卒業式」はあります。

 

セレモニーの呼び方は「Graduation Ceremony」だけでなく「Recognition Ceremony」や「Moving on Ceremony」など、学校独自の名前をつけていることも多く、「卒業」とはまったく書いていないのに、いわゆる卒業式だったりもします。

 

日本のようにがっつり「式」という感じではありませんが、体育館や校庭で「校長先生のお話」があり「一人ずつ担任から卒業証書をもらう」という流れで行われました。最後にはクラスメート全員で記念撮影をし、担任からイヤーブック(卒業アルバム)をもらいます。

 

親も招待されますので、敷物やアウトドア用のチェアーを持参して見学します。

 

服装は、パパたちは襟付きのシャツやポロシャツにチノパン、ママたちはコットンのワンピースなど「アメリカ人がちょっとおしゃれなレストランに行くときの格好」で参加している人が多かったです。

 

日本のようにスーツや着物はもちろんいませんし、ジャケットを着ている人もほとんどいません。担任の先生もノースリーブのワンピースでしたが、子供たちから「今日、先生おしゃれだねー!」と口々に言われていたので、先生的にはそうとう気合いが入っていたのでしょう。

 

アメリカ現地校で「卒業式って親は何を着たらいいの?」と心配でしたら、6月の気候で着られる、ゴージャスな素材ではないワンピースでOKだと思います(日本の結婚式やパーティーで着るようなシルクやサテン素材はやりすぎな感じです)。

 

ちなみに、アメリカの小学校の卒業は4年生、5年生、6年生の場合があり、学校区によって違います。お子さんの編入する小学校の卒業が何年生なのかは、それぞれ確認が必要です。

 

 

 

以上、アメリカの小学校の行事をカンタンにまとめてみました。

 

これからアメリカ現地校へお子さんを編入させる皆さまの参考になれば嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

 

アメリカ駐在妻のストレス解消に日本から持参すべき美活アイテム5選!

アメリカ駐在妻のストレス解消

駐在妻のストレス解消には、日本から美活アイテムを持参するのがオススメ


 

 

アメリカ駐在妻歴3年のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に移住しました。小6の娘が一人います。

 

パートナーの海外赴任へ帯同する皆さんに向けたこのブログですが、今回は「アメリカ駐在妻がストレス解消のために日本から持参した美活アイテム」をお伝えします。

 

私はアメリカに来て最初の1年は英語もできず、友人もできず、夫と娘のために家事をやるだけの「完全ひきこもり駐妻」でした。

 

後々、英語を克服し、アメリカ人や日本人の友人もできて、少しずつひきこもりを卒業しましたが、家にいるときに悶々と溜まるストレスを解消してくれたのは、日本から持って来たアイテムでした。

 

海外生活を始めると、最初のうちはいきなり世界が変わるので、妻はその変化に耐えきれずにひきこもりがちになってしまいます。

 

しかし「自分を癒すアイテム」がいくつかあれば、リフレッシュしたりキレイになったりしていくうちに、だんだんと「外に出る勇気」も湧いてきます。

 

この記事では、私が「日本から持参して良かった〜」と心から思っているアイテムをご紹介します。これから駐在妻になる皆さんの渡航準備の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

美容アイテム

海外のエステ

エステで癒されたくても、海外生活ではカンタンにはいきません

 

海外生活を始めると「疲れたからスパ(エステ)に行って癒されたい!」と思っても、なかなかハードルが高いものです。

 

ネット予約をしても全然違うメニューが予約されていたり、自分の要望が伝えられなかったりといった言葉の壁はもちろん、日本のように衛生的で技術的にも信用できるサロンを探すのも一苦労です。

 

そこで役に立ったのは、美容家電などのアイテムでした。

 

まず、アメリカの塩分多めの食事と、桁違いに広いアメリカのスーパーマーケットで歩き疲れてすっかり浮腫みがちになった足を、コロコロしてスッキリ足にしてくれたのが【ルートローラー】 でした。

 

これを使い続けていると、レギンスで外出することの多いアメリカでも足のシルエットを気にせずにいられます。最初は自宅にこもってNetflixや日本のTV番組ばかりを観ていましたが、これがあったので下半身太りをせずに済んだ気がします。

 

 

【ルートローラー】  ← 公式通販サイト

 

 

さらに、ヤーマンの家庭用キャビテーションマシーンRFボーテ キャビスパ で、お腹周りや顔にEMSを当て、ひきこもり中は家で動画配信を観ながら、ひたすら「ここの脂肪、なくなれ〜!」とキャビテーションしました。

 

アメリカに来て半年で5kg増えましたが、その後の3ヶ月で3kgほど体重が落ち、あやうくアメ食太りしそうになった40代のカラダも1年後には渡航前と同じサイズまで戻すことができました。

 

 

RFボーテ キャビスパ 公式通販サイト 

 

 

サプリメント

アメリカのサプリメント

日本から持って来た方が良いものの一つがサプリメント

 

アメリカ赴任で日本から持って来た方が良いものの一つがサプリメントです。

 

このように、アメリカのサプリメントはとにかく巨大です。

 

誰がこんなでっかいのを飲み込める喉の持ち主なんでしょうか。アメリカ人の友人に「こっちのサプリメント、大きすぎて飲み込めないんだけど」と言ったら「Yeah!Me too!」と返されました。

 

アメリカ人さえ「デケーよ」と思う大きさなので、日本人が常飲するのは至難の技です。

 

いつも飲んでいるものがあるなら、日本から持ってくるのを強くオススメします。

 

しかもアメリカのサプリメントは日本の処方よりも成分が多めの商品も多く、ドラッグストアやホールフーズなどで専門のスタッフに相談してから買うのが良いです。

 

私は、日本にいるときからPMS月経前症候群)がひどく、生理前は眠気や頭痛で家事や仕事がまったくできなかったので、【SmileSeed(スマイルシード)】 というサプリを日本から持ってきていました。

 

これと同じような処方のサプリメントアメリカには無かったので、渡航後すぐの慣れない生活でも、体調の安定にはずいぶん役に立ったと思います。

 

もちろん、サプリのサイズも毎日飲みやすい大きさです。

 

 

 

PMS(月経前症候群)改善サプリ【SmileSeed】 公式通販サイト

 

 

アメリカの寝具

アメリカの寝具、とくに「枕」はあまり良いものがありません

 

アメリカ赴任で日本から「持って来れば良かった〜」と後悔したのが「枕」です。

 

 

基本的にベッドや布団など寝具はアメリカ中どこでも買えますが、高機能の枕はテンピュールなど低反発系しかありません。これがどうしても首が痛くなってしまうんです。

 

 

枕だけは、自分に合ったものを持参するのをオススメします。船便の荷物に梱包してもらいましょう。

 

 

ちなみに、私は次の一時帰国で絶対に日本で買おうと思っているのが、駐在妻友達に教えてもらった睡眠美容枕『リンクルフリーピロー』です。

 

スマホの使いすぎでストレートネックになってしまったり、首にシワができるのも防いでくれる枕で、その友人はわざわざ日本から送ってもらってめっちゃ快適な睡眠生活を送っているそうです。

 

なかなか自分に合う枕を見つけるのが難しいアメリカでは、羨ましい限りです。

 

 

 

睡眠美容枕『リンクルフリーピロー』公式サイト

 

 

温活アイテム

5本指ソックス

とにかく寒い北米の冬には、5本指ソックスが必需品でした

 

アメリカの住宅はセントラルヒーティング(全館暖房)なので暖かいのですが、床暖房はないのでフローリングが冷えます。

 

そこで、家でも外でも暖かく過ごせているアイテムが、5本指のシルク混ソックスです。

 

アメリカには5本の指が独立したソックスがあまりありません。そもそも指が分かれているソックスを、体を温めるために履くという発想がアメリカ人には無いようです。

 

私の5本指ソックスを初めて見た娘の体操教室のコーチが「それ良さそう!」と言うのでプレゼントしたところ「靴下を替えただけでこんなにあったかい!!」と、すっかり日本製の5本指ソックスの虜になってしまいました。

 

 日本の温活グッズサイトの【アルポカ】 は、5本指ソックスをはじめ、日本製の温活グッズがたくさん揃っています。一時帰国の度にたくさん注文して、アメリカに持ち帰ります。

 

五本指ソックス

おすすめは「京都 絹糸屋さんのなめらか五本指ソックス」

 

 

 人生ごと温める。温活といえば【アルポカ】 公式サイト

 

 

  

レーニングウェア

アメリカのヨガクラス

アメリカでヨガやウォーキングをするならウェアは日本から持参がオススメ

アメリカ生活も慣れてくると、ストレス解消のために運動を始める駐在妻もたくさんいます。

 

しかし、日本人にとって問題なのは、アメリカのトレーニングウェアが超ダサいことです。しかも、サイズもあまり日本人にフィットしません。

 

ヨガウェアもゆるいシルエットのボトムスはなく、ピッタピタでお尻の割れ目までくっきり出ちゃうようなレギンスばかり。日本のヨガクラスで見るような、着心地もよくて機能的なウェアが売っていないのです。

  

日本人として気分が上がるようなヨガウェアや、フィットネスを続けたくなるようなスタイリッシュなウェアがないので、これも日本から持ってくるのを本当にオススメします。

 

 

まとめ

 

私の「ひきこもり駐在妻生活」を救ってくれた日本の美活アイテムは

 

・自宅で使える美容グッズ

・体調を整えるサプリメント

・寝心地のよい枕

・5本指ソックスなどの温活アイテム

・運動したくなるようなトレーニングウェア

 

この5つでした。

 

これからアメリカへ渡航する皆さんも「自分を癒すアイテム」を日本から持ってくるのを本当にオススメします。

 

自分のことはある程度はガマンしなければいけない駐在妻生活でも、自分をケアしてあげられるものがあれば、自分らしさを失わずにいられるはずですよ。

 

この記事が、これから新しい生活を始める皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

寒い北米生活の必需品は温活グッズ 骨盤ゆたんぽ「よもにん」公式サイト

 

 

 

駐在妻の在宅ワーク!海外在住者でもOKなクラウドソーシング2選【アメリカ駐妻・仕事・働く】

海外からでもOKなクラウドソーシングサービス

海外でも日本のクラウドソーシングで仕事はできる?

 

在米3年のアメリカ駐在妻で、在宅ワークで働いているMs.Littlepondです。

 

この記事では、パートナーの転勤・赴任などで海外へ帯同しても、現地でリモートで働きたいとお考えの皆さんに、実際に海外でもできる仕事と、日本のクラウドソーシングサービスについお伝えします。

 

私は日本にいたときからフリーランスの「ライター・編集者」として仕事をしていました。

 

夫の転勤でアメリカに来てからは、日本のクラウドソーシングサービスを利用して仕事を請けています。

 

この記事では私が利用しているサービスのなかでも「初心者・海外在住者でも仕事を探せる」「海外在住者でも登録OK」のサービスをご紹介していきます。

 

これを読んでいただければ、海外でも「駐在妻や帯同者」の立場で、フリーランスとして日本のクライアントから仕事を請ける方法がおわかりいただけます。

 

 

ご自身が海外で仕事をするのに必要なことを知りたい方は、まずこちらをご覧ください。

 

では、海外でもできる日本のクラウドソーシングサービスを2件ご紹介していきます。

 

 

未経験者・初心者に優しい「Reworks」

 

フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】 は初心者・未経験者に優しいクラウドソーシングサービスです。

 

クラウドソーシングというと「WEBデザイナー」「エンジニア」向けが多いですが、このReWorksは「営業サポート」「事務」「経理」といった仕事も完全にリモートで請けられるのが特長です。

 

デザイナーやエンジニアといったスキルがなくても、PCの事務スキルがあればできる仕事が探せます。

 

 

また、ReWorksは地域を「海外」に絞って検索することもできます。

 

Reworksの仕事検索画面

仕事をする地域は「海外」が選択できる「ReWorks」

 

フリーランス未経験者には研修も用意しているほど、初心者に手厚いのがReWorksです。

 

もちろん登録は無料で、必要事項の入力は5分〜10分でできます。

 

(ReWorksは日本国内の住所の登録が必要です)

 

登録すれば募集案件をすべて見ることができるので、できる仕事があるかをまずチェックしてみてはいかがでしょう?

 

 

フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】

公式サイトはこちら

 

  

中・上級者向け「クラウドテック」

フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」 は、海外在住者でも登録OKクラウドソーシングサービスです。

 

WEBデザイナー」「エンジニア」などの経験者向けです。

 

すでにキャリアのある方が、フリーランスになるためのサポートが受けられます。

 

登録企業が14万社と、案件数が非常に多いです。

 

ただし、電話やメールによる本人確認や職務経歴書の提出、書類審査や面談など、応募条件は他のクラウドソーシングサービスよりも少々厳しめです。

 

しかし、キャリアがある人なら確実に請けられる案件が多いと感じます。

 

 

また、クラウドテックは「すでに海外在住でも登録OK」です。

クラウドテックの登録画面

海外在住者でも登録OKなのがクラウドテック

 

私はまず日本にいるうちに登録し、本人確認も日本で電話で行い、海外へ引っ越してから住所変更などは行いました。

 

(海外でも本人確認の電話をかけてくれるようですが、通信環境が不安でしたので)

 

こちらも登録は無料で、必要事項の入力なら1、2分で終わります(GoogleFacebookTwitterなどのアカウントでも登録OKです)。

 

必要事項を登録すれば募集案件を詳しく見られ、応募したい案件が見つかれば詳しい書類の提出や面談へ進む、という流れです。

 

 

キャリアサポートサービス「クラウドテック」

↑公式サイトはこちら

 

 

まとめ

 

海外でも日本のクラウドソーシングで働きたい人におすすめ2選

 

■未経験・初心者・事務や経理などの経験者

「Reworks」公式サイトはこちら↓

フルリモート求人特化型転職支援サイト【ReWorks(リワークス)】

 

 

WEBデザイナー・エンジニアなどの経験者

 「クラウドテック」公式サイトはこちら↓

フリーランスの求人サポートサービス「クラウドテック」

 

 

まずは無料で登録し、できそうな案件を探してみませんか?

 

海外でも自分のスキルを活かして「社会とつながっている喜び」を維持しましょう!

 

この記事が、これから海外へ行く皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

 

駐在妻が米国で離婚を考え始めた理由は「SNS中毒の夫、映えない生活の自分」【駐在妻がダークサイドに堕ちた話#4】

駐在妻がダークサイドに堕ちた話#4

海外生活でのSNS、家族よりも大切ですか?

 

現役アメリカ駐在妻が、家族での海外赴任から夫婦の破綻までの3年間をリアルを語る【駐在妻がダークサイドに堕ちた話】

 

夫の駐在に帯同した妻が、慣れない海外生活を続けるうちに夫の本性を知り、どのようにして闇へ堕ちていったかを綴ります。

 

海外赴任中の夫婦は、慣れない海外での「ほんの少しのつまづき」で、破綻への階段を真っ逆さまに落ちることもあります。

 

これから海外赴任するご夫婦が、海外での生活で関係が破綻したり、離婚につながらないよう、このエピソードが反面教師となるのはもちろん、勇気や希望にもなれれば幸いです。

 

#4では、慣れない海外生活で自分の世界を広げられずにいる自分に対して、夫が「駐在生活のSNS映え」だけを気にする生活に、嫌悪感を抱き始めた妻の心の変化を語ります。

 

 

 

800人以上いる「SNSの友人」が大事

 

夫はアメリカに着任した日から、しきりにSNSに写真やコメントをアップしていました。

 

10年以上前から始めたFacebookTwitterはもちろん、数年前からはインスタグラムも始め、日常をまるで日記のように投稿し続ける夫。

 

アメリカ駐在員に選ばれてプレゼンで頑張っているオレ」

アメリカ暮らしでは、満員電車も面倒な接待もない快適な会社生活のオレ」

「同僚に誘われて、オフィス帰りにはジムで筋トレに目覚めたオレ」

「出張先でこんなにビッグなアメリカンブレックファーストを食べているオレ」

 

他人から見たら羨ましいどころかかえって嫌味だと、私は夫のどーでもいい投稿を見ながら感じていました。

 

アメリカでの仕事っぷりや、あんたが食べた不味そうな朝食のハッシュブラウンなど、誰も興味はない、と言いたかったのですが、とにかく「カッコいい駐在員のオレ」を投稿したくて仕方がないのです。

 

それも、人よりも数倍強い「承認欲求」のせいだと、半ば諦めていました。

 

本当の家族は完全スルー

ある日、夫は自分の投稿への「いいね!」の数が気になるのか、家族でショッピングモールへ出かけても、レストランで食事をしていても、ずっとスマホを覗き込んでいました。

 

てめー、もういいかげんにしろや……

 

頭のなかで何かがブチ切れる音がしました。

 

「ねえ、家族と一緒にいる時間くらい、いいね!のチェックするのやめたら?」

 

冷ややかに、限界まで溢れ出しそうな怒りをこらえて静かな声でそう言いました。

 

「えっ? ダメなの? じゃあ、◯◯(私)のこともタグ付けしといてあげるよ」

 

「そういう問題じゃなくて、家族といるときには家族とちゃんと向き合えって言っているの!家族との時間よりもいいね!の数の方が大事なわけ??」

 

思わず声を荒らげてしまいました。そして、その次に夫が言った言葉が、私をダークサイドへと堕とす最初の一言でもあったような気がするのです。

 

「それなら◯◯(私)もアメリカのこととかFacebookに投稿すればいいじゃん。いいね!もらえると嬉しいでしょ?」

 

私は、以前夫が冷たく言い放った「面倒くさいことはするな」という一言に縛られて、慣れないアメリカでの生活は自分のやりたいこともできず、新しい世界に飛び込むこともできず、おまけに英語もできず、新しいことなんて何一つありません。

 

SNSに投稿したくなるような「映えるシーン」なんて、私のアメリカ駐在妻生活のなかには一つも無かったのです。

 

ああ、本当にこの人は「他人の気持ち」には、病的なまでに鈍感なのだと解りました。

 

妻である私が家族や友人、仕事などの大切なものを日本に残し、夫と娘のために頑張ろうと海外赴任に帯同したのに。

 

目の前の私よりも「SNS映え」と「いいね!の数」の方が大事なのだと。

 

しかし、この時はまだ夫のSNS中毒が、ある一人の女性に3年間も多大なる迷惑と、不快感を与え続けていたとは、まだ知らなかったのです。

 

(駐在員になる夫の皆さまへ)

 

SNSでいいね!をもらえるのは嬉しいことかもしれませんが、家族やSNSでの友人たちのなかには、キラキラした海外駐在員生活の投稿を冷ややかに見ている人もいます。

 

目の前の家族を忘れるほど夢中になるのではなく、適度に自分の承認欲求を満たすツールくらいに考えていてほしいのです。

 

家族、とくに妻とSNSで友人になっていると、よほど仲の良いご夫婦でない限り、妻はあなたの自慢げな投稿に「いいね!」どころかうんざりしていることもあります。

 

(駐在妻になる皆さんへ)

 

海外駐在員の夫は、どこかで「オレは海外赴任者に選ばれた」という承認欲求を満たされたいのだと思います。

 

私は夫のそんな「強すぎる承認欲求」を満たしてあげられなかったので、夫はどんどんSNS中毒になり、家族との時間も忘れて没頭するようになってしまいました。SNS上の自慢げな投稿は、いいね!どころか、SNSの友人からはヒンシュクを買っていたように感じます。

 

「海外で仕事を頑張ってくれてありがとう」

「あなたのおかげで、楽しい海外生活ができている」

 

私はそんなことは微塵も思いませんでしたが、夫はきっと家族からはそう言われたかったのかもしれません。

 

ぜひ、旦那様のそんな隠れた承認欲求にも気づいてあげてください。

 

 

【駐在妻がダークサイドに堕ちた話#5】に続きます

 

 

アメリカ駐在・赴任で「太る理由」と「太らない方法」とは?【移住・ホームステイ・太りやすい食べ物】

アメリカ移住・駐在で太る人

アメリカに住むと、普段太りにくい人でも太ってしまうのはなぜ?

アメリカ駐在妻歴3年のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に移住しました。この夏で在米期間は4年目に入ります。

 

これからアメリカへ来る人に向けたこちらのブログですが、今回は「アメリカに住むと、どんなに痩せている日本人でも太る理由と、在米日本人が太らないためにする努力」をご紹介します。

 

きっとこの記事を検索した人は「これからアメリカに行くけど、太らないか心配」

 

そう思っていらっしゃるはずです。しかし、私は「絶対、太るわけがない」と思っていました。

 

渡米時、私は40代前半でしたが、身長158cmで20代から体重は46kgをキープし、7号サイズを着られていました。定期的に運動もせずに20年以上も変わらなかった体重が、アメリカに来て6ヶ月でなんと……

 

 

51.5kgまで増えました。(+5.5kg)

 

 

思い返せば、どんなに太りにくい人でもアメリカでは太ってしまう理由は明らかです。

 

そこでこの記事では、なぜアメリカでは誰もが太りやすくなるのか、そして太らないために「最初からやってはいけないこと」をお伝えします。

 

これを読めば「あの人、アメリカに住み始めてから絶対に太ったよね〜」と後ろ指をさされずに済むはずです。

 

 

普段は太らない日本人でもアメリカで太る理由

炭酸飲料が美味しく感じる

アメリカの炭酸飲料

アメリカでなぜか美味しく感じるものNo.1は炭酸飲料

アメリカで日本よりもダントツで美味しく感じるものは、炭酸飲料です。

 

乾燥している気候なので、シュワシュワした飲み物が欲しくなるのは、飛行機の機内にいる感覚に似ています。

 

ピザやハンバーガーなどのアメ食はもちろん、中華料理でもイタリア料理でも、なぜかソフトドリンクというとコーラやスプライト、ジンジャーエールなどの甘い炭酸飲料ばかりがレストランに置いてあり、ノンカロリーのドリンクはミネラルウォーターくらいしかありません。

 

中華料理なのにウーロン茶を置いてないってどーいうこと?と思う店もあります。

 

レストランではビールなどのお酒を頼むか、甘い炭酸飲料を頼むか、ほぼ2択です。

 

残したらなんでも持ち帰る

アメリカの食事の持ち帰り

基本的にレストランで残したものは何でも持ち帰れるのがアメリ

アメリカに来て驚くことの一つが、レストランでの食事は残すと何でも持ち帰れることです。

 

日本では考えられませんが、SUSHI(寿司)や刺身も余裕で持ち帰れます。さすがに自己責任の国アメリカ。食中毒を起こしても、持って帰って食べた人の責任です。

 

アメリカのレストランでは、食べきれない量が出てくるので「持って帰って明日のランチにしよう♪」と何でも持ち帰る習慣がついてしまうと、あっという間に太ります。

 

サラダなのにカロリーが高い

アメリカのサラダ

サラダなのにチーズやドレッシングで太るのがアメリ

太りたくないからサラダを頼んでいるのに、そのサラダで太るのがアメリです。

 

アメリカのサラダには、チーズ(フェタ・ゴーダ・モッツァレラなど)がたくさん乗っています。しかもドレッシングは高カロリーでクリーミーなものが多く、さらにチキンやフライド豆腐(ヴィーガン用)などのタンパク質トッピングもガンガン乗って出てきます。

 

一皿を食べきれないほどお腹いっぱいになりますが、実は普通にピザやステーキ食べる方がカロリー低いんじゃないかと思うくらい、高カロリー食材が盛りだくさんです。

 

 

フルーツが安くて美味しい

アメリカのフルーツボウル

フルーツが日本と比べて激安!でも実は高カロリーで太る

私が個人的に太った理由のナンバー1は「フルーツで果糖を摂りすぎたこと」です。

 

アメリカはスーパーマーケットでも、イチゴやスイカ、パイナップル、メロンなどのカットフルーツが死ぬほどたくさん売っています。しかも日本より激安なので、ついつい買って毎食後に食べてしまいます。

 

水分多めのフルーツを摂りすぎた翌日はパンパンに浮腫むようになり、慌てて控えるようになりました。でも、アメリカのスーパーでたくさん並んだ美味しそうなフルーツの誘惑には、最初は絶対に敵いません。 

 

スイーツをうっかり頼むと巨大

アイスクリーム

食後のスイーツも、うっかり頼むととんでもない量が

 「何人前ですか?」と聞きたくなるような量が出て来るのがアメリカのスイーツです。

 

「量はどれくらい?」と聞くと「そんなにボリューミーじゃない」と言われますが、まず裏切られます。

 

アメリカンなレストランでケーキやアイスクリームを頼むと、日本人の大人2、3人で分けてちょうどいい量が出てくるので、うっかり「一人一つ」で頼んでしまうと、罰ゲームのようなフードファイティングになります。

 

アイスクリームも「キッズサイズ」「ワンスクープ」と頼んでも、日本のトリプルサイズ並みの量です。溶けないうちに食べなくちゃと焦ると、結局とんでもない量のアイスクリームを完食することになります。

 

カフェの飲み物やフードが高カロリーすぎる 

アメリカのカフェ

フードもドリンクも高カロリー。カフェ好きはご注意を

カフェ好きには要注意なのが、フードもドリンクもかなりの高カロリーなことです。

 

グラノラボール

一見、ヘルシーなメニューに見えてもかなりの高カロリー

グラノラボウルやアサイーボウルなども、一見ヘルシーに見えて「意識高い系」が食べていそうなメニューです。しかし、フルーツやグラノラは意外と高カロリー。

 

アメリカの朝食の定番で、日本のお洒落カフェにしかないこんなメニューを「きゃー!アメリカっぽい♪」とテンション上がって食べ続けてしまうと、あっという間に太ります。

 

アメリカのカフェ飯で日本人に人気の「エッグベネディクト」で太ったアメリカ駐在妻もたくさん知っています。

 

ピザやハンバーガーの塩分・油分が高い

ハンバーガー

アメリカではカフェやコンビニ並みにあるハンバーガーやピザ屋さん

これもアメリカでは当たり前なのですが、アメ食といえばハンバーガーやピザ。

 

子供がいたり、出かけた先で美味しそうな看板を見つけてしまうと、ついつい「アメリカだし!」と自分を許して食べてしまうハンバーガーですが、ものすごい塩分と、油を多く使うポテトなどのサイドメニューで、とにかく体が浮腫みます。

 

ヴィーガンメニューなど、肉を使わないパテを使っているハンバーガーやピザもありますが、動物性たんぱく質を抜いているだけで、カロリーが低いわけではありませんのでご注意ください。

 

肉を食べる機会がやたらと多い(ホームパーティー・BBQ)

アメリカのBBQ

アメリカでホームパーティーといえば、だいたいBBQ

アメリカでホームパーティーに呼ばれると、よほど寒い時期でなければBBQが多いです。

 

「そんなに肉食べますかっ?」という量の肉が焼かれ、ゲストに振る舞われます。

 

「私フードファイターじゃないんで、もう失礼してもいいですか?」と毎回言いたくなります。

 

クルマ生活

アメリカの車生活

食べる量も増えて高カロリーな食事ばかりで、クルマ生活が最悪なパターン

毎日がフードファイティングなアメリカ生活で、一番の「悪」はクルマ生活です。

 

アメリカではちょっと郊外に住むと、クルマなしではものすごく生活が不便です。

 

日本にいるときよりもクルマに乗る時間が増えて歩かなくなるので、結果としては誰もが太りやすくなってしまうのです。

 

 

アメリカ在住の日本人がしている「太らない努力」

和食を自炊する・玄米にする

玄米

アメリカでも意外と売っている玄米を主食にしている人も多い

アメリカではとにかく「外食」が太る原因です。多くの日本人は和食を自炊しています。

 

日本の醤油などの調味料はどこのスーパーマーケットでも売っていますし、食材を和風の味付けにすれば、アメ食のような高カロリーでオイリーな料理も避けられます。

 

また、玄米(Brown Rice)もわりとアメリカでは売っているので、炭水化物を摂りたい人にはオススメです。

 

動物性タンパク質を控える・ヴィーガンメニューを選ぶ

ヴィーガンフード

ヴィーガン(動物性たんぱく質を摂らない人)のためのメニューも多い

とにかくベジタリアンヴィーガン向けのメニューが多いのがアメリカです。

 

日本人の場合は、動物性たんぱく質を摂りたくない、というリアルなヴィーガンではなく「巨大な量が出てくる肉や魚を避けたい」という理由で選ぶ人も多いと感じます。

 

ヴィーガン向けのメニューは、動物性食品を使わないだけでなく、健康に配慮されて比較的量も少なめだからです。

 

 

炭酸飲料のペットボトルを買わない

スーパーマーケットの炭酸飲料コーナー

スーパーマーケットでは水より安いのが炭酸飲料

アメリカのスーパーマーケットで、とにかく売り場の面積が広いのが「炭酸飲料」です。

 

こんなに売っているなら飲んでもいいんじゃない?と、マインドコントロールされます。

 

周りの大人も子供もみんな飲んでいるので、子供も飲みたがりますが、そこはぐっと我慢させましょう。アメリカに来て、どこでも手に入るコーラでカフェイン中毒になってしまい、みるみる太っていった子供たちを私はたくさん知っています。

 

ファストフード店の近くに住まない

アメリカのファストフード店

ファストフード店の近くに住むと、お金が貯まらず太ると言われます

アメリカ人に「太らないためにはどうしたらいい?」と聞くと「ファストフード店の近くに住まないこと」と真顔で言われます。

 

ファストフード店の近くに住むと

 

美味しい食べ物がすぐ手に入る → 自炊しない → 外食でお金を使う → 太って貧乏になる

 

という負のスパイラルに陥るからだそうです。

 

「ウソでしょ〜」と最初は思いましたが、実際にファストフード店の近くに住んでいる人は日本人でもみるみる太っていきます。ファストフードの本場なだけに、漂ってくる美味しい匂いで魔の手が伸びて来たら、健康意識の高い日本人でも敵わないのだとか。

 

 

運動する

運動する人

アメリカではワークアウト人口も多く、外で運動も気軽にできる

 

もう、アメリカに来たら、なにはともあれ運動は絶対にしましょう! 

 

私は近所のウォーキングを毎日45分〜60分やっただけで、約1年間かけて元の体重に戻せました。

 

 

むくみ防止の対策をする

むくみ防止のグッズ

アメリカで外食すると、とにかく塩分が高くて浮腫みます

アメリカだと、ついうっかり「塩分・糖分の摂りすぎ」をやってしまいます。しかし入浴する習慣がないアメリカではバスタブも浅く、毎日湯船に浸かるのも難しいです。

 

むくみの防止にマッサージをしたり、汗をかいたり、飲み物をデトックス系のお茶にするなど、日本にいたときよりも「カラダから毒素を出す」ことを意識した方が良いです。

 

出かけるときにも、出先でペットボトル(ほぼ炭酸しか売っていない)を買うよりも、自分のマグでお茶を持ち歩くなど、とにかくノンカロリーで浮腫みにくい飲み物にすることをオススメします。

 

まとめ

 

アメリカで日本人が「太らないために」努力できることは

 

・和食をなるべく自炊する・外食を頻繁にしない

・炭酸飲料を摂らない・飲み物はノンカロリー

・残した食べ物を持ち帰らない

・カフェやレストランのメニューは「塩分・糖分・油分」がハンパないと心得る

・ウォーキングだけでも運動を

デトックスができる生活を心がける

 

この記事がこれからアメリカへ行く皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

くれぐれも、健康的なアメリカ食生活を!

 

 

 

 

14日間履くだけ!リンパマッサージセルライトスパッツ公式サイト

 

 リンパマッサージセルライトシリーズ「メンズ」公式サイト

 

完全無料!日米5000万DLを突破の話題ニュースアプリはスマートニュース

 

 

【タイガーボトルサイト】
軽量ステンレスボトルが3,500円~!ECサイト限定ボトル
真空二重構造なので、長時間飲み頃の温度がキープできます。

 

アメリカ現地校の幼稚園(キンダー5歳)編入の準備はどうする?【現役アメリカ駐在妻が解説】

アメリカ現地校の幼稚園キンダーガーテン

アメリカ現地校の幼稚園(キンダー5歳)に編入する準備はなにが必要?

アメリカ駐在妻歴3年目のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤帯同でマサチューセッツ州へ移住しました。現在小学6年生の娘が一人おり、現地校の小学校(5年生)をこの6月に卒業しました。

 

これから海外、主にアメリカへ赴任されるご家庭の「妻」のみなさんに向けたブログですが、今回は「現地校の幼稚園(キンダーK)に編入するための準備」についてお伝えします。

 

帯同する子供の年齢的にも多いのが4歳〜5歳の「幼稚園(キンダーガーテン)への編入」かと思います。

 

実際にわが家の娘が通っていた小学校も、キンダーの学年は海外からの駐在員家庭が多く、編入の準備でいろいろとお困りの方も多く見てきました。

 

実は、私が住んでいるアパートメントの下の階に住んでいるSuzanが、プリスクール(幼稚園に入学前までの保育所)の先生をやっています。

 

そこで最近、彼女に「海外からの子供がキンダーに入る前にやっておいた方が良いこと」を聞いてみました。

 

それをまとめてみましたので、これからアメリカへ赴任で、キンダー(幼稚園)へ編入されるお子さんがいる方はご参考になさってみてください。

 

 

  

勉強の準備

アメリカの幼稚園キンダーガーテン

アメリカの幼稚園(キンダー)は小学生になるための練習期間

 

アメリカ小学校の「KinderGarten」(通称K)は、日本の幼稚園だと年中の後半から年長の前半までの期間で、5歳になる子供たちが入る学年です。

 

年長の後半からはアメリカだと1年生になるので、日本よりも半年早いイメージです(生まれ月にもよります)。

 

日本では4歳〜5歳はまだ「学校」には通っていない年齢ですが、アメリカのキンダーは小学校の「練習生」的な扱いです。

 

1年生(First Grader)になるのに備えて、学校での集団生活や勉強に「慣れる」ための1年を過ごします。

 

プリスクールの先生Suzanいわく、5歳なら以下のことができれば十分だそうです。

  

・自分の名前をアルファベットで認識

・大文字、小文字を使って鉛筆で名前が書ける

フォニックス(英語の基本的な発音)

・1から10まで英語で数を数えられる

・ピクチャーディクショナリーに載っている単語がある程度はわかる

 

キンダー(幼稚園)は、宿題が出るわけでもありませんし、学習が本格的に始まるわけでもありません。

 

すでに英語に興味があれば、フォニックス(発音)とピクチャーディクショナリーを読んで興味のある単語を覚えておく程度でも十分だそうです。5歳前後の子供なら、英語が母国語ではなくても、スイスイ脳ミソが吸収していけるはずだとか。

 

わが家はこのピクチャーディクショナリーを使いました 

Scholastic Children's Dictionary

新品価格
¥2,529から
(2021/6/21 22:44時点)

 

ピクチャーディクショナリーは、キンダー(5歳幼稚園)〜小学校低学年の子供たちの語彙レベルで編集された「図鑑と辞書」が一緒になったような本です。

 

英語圏で「5歳でキンダー入園レベル」の子供ならすでに知っているような単語が載っていますが、大学まで英語をやった私でも知らない単語が山ほど出てきましたので、自分の英語力は「現地校の幼稚園児5歳レベル」にも達していないことがわかりました(泣)。

 

一冊あれば、小学生の子供にはもちろん、アメリカで生活する「大人」にも役立ちます。

 

集団生活の準備

アメリカ現地校の幼稚園

お弁当を一人で食べられる?一人でトイレに行ける?

 

生活面でも、基本的には「日本の幼稚園児ができること」が一人でできればOKです。

 

・着替え、トイレなどが自分でできる

・スプーンやフォークを使って食事が一人でできる

・遊んだオモチャや教材などを片付けられる

・クラスメートを叩いたり、一方的に傷つけるようなことをしない

 

これがだいたい、キンダーに入園する子供の保護者に「直前の夏休みに準備しておきましょう」とアナウンスされる内容です。

 

親の準備

アメリカ現地校の下校時

編入直後はお迎え時に担任とコミュニケーションをとりましょう

 

悲しい?お知らせですが、キンダー(K)は「小学校で親が一番大変」な学年です。

 

まず、ボランティアで親が教室に行くことが多いです。

 

キンダーの学年では生活面でのボランティアが多く募集されますので、なるべくなら編入直後は親が頻繁に行ってあげることをオススメします。

 

・ランチタイムや休憩時間(Recess)のフォロー

・近所の公園までの遠足(Field Trip)

  

いわゆる図書館や掃除などの保護者ボランティア以外に、実際に子供の面倒を見ます。

 

英語力がないお母さんだとどうしても避けて通りがちですが、編入直後の子供たちは親が来てくれるとやっぱり安心するそうです。

 

アメリカの小学校は、日本の幼稚園・保育園のようにお便り帳や連絡帳がないことも多いので、日常的に先生から子供の様子を聞くことができません。

 

そして、アメリカでは小学校は親のお迎えが基本ですが、最初のうちはお迎え時に担任から子供の様子についてフィードバックがあります。

 

なるべくなら、担任の先生に「今日、ウチの子どうでしたか?」と定期的に聞けると良いはずです。アメリカの学校の先生は、こちらから聞くとかなり細かく子供の様子を教えてくれますが、聞かない親にはなにもフィードバックをしてはくれません。

 

学校の教室で先生や、保護者同士で話せるレベルの英語を準備しておくとベストです。

 

 

まとめ

 

(子供の準備)

・アルファベットで名前の読み書き(大文字、小文字を使い分ける)

・発音(フォニックス)の練習

・英語で数を数えられる(1から10までは最低限)

・ピクチャーディクショナリー

・トイレ、着替え、食事などは自分でできるように

・集団生活のルールを知っておく

 

(親の準備)

・キンダーの保護者はボランティアで学校に行く機会が多い

・学校の先生や保護者と最低限のコミュニケーションができる英語力があればベスト

 

 

 

この記事が、これから9月の新学期に向けて準備するご家族の参考になれば嬉しいです。

 

楽しいアメリカ現地校生活を!

 

 

キンダー編入の子供の準備はこれだけでも十分!

 【世界の七田式!】35日完結バイリンガル英語脳プログラム

 

アメリカ・カナダで日本のTV番組を合法で視聴する方法3選!【北米・テレビ・NHK・Eテレ】

アメリカで日本のテレビ番組を観る

アメリカ・カナダで日本のTV番組を合法で観る方法とは?

アメリカ駐在妻歴3年目のMs.Littlepondです。

 

2018年より夫の転勤でマサチューセッツ州に住んでおり、小学6年生(現地校5年生)の娘が一人おります。

 

今回は「北米大陸で日本のTV番組を合法的に観る方法」を、ものすごくシンプルにまとめました。

 

アメリカでは有料サイトで月額25ドル〜40ドル近くを払っても、日本の著作権や放映権に違反している「違法サイト」がたくさんあります。

 

もちろん、わが家は利用していませんし、これからアメリカやカナダへ来る方にもおすすめはできません。

 

そういったサービスは有料でも急に摘発されていつ停止するかわかりません。しかも法に触れるので視聴しているだけで刑罰の対象になる場合もあります。

 

そこで、この記事では北米で「合法で」日本のTV番組を観られる方法だけをご紹介します。

 

とくに、小さいお子さんにNHKEテレなどを観せて日本語教育にも役立てたいママの皆さんには、ぜひ読んでいただきたい内容です。

 

わが家の例も含めて、わかりやすくご紹介していきます。

 

 

アメリカ現地で契約するサービス

ケーブルテレビ「テレビジャパン」

テレビジャパン

在米日本人の2人に1人は観ているというテレビジャパン

(テレビジャパン公式サイト)

https://tvjapan.net

 

テレビジャパンはアメリカの有料ケーブルテレビの1つで、契約する配信会社に月額料金を支払って契約します。

 

主にNHKの番組を日本の放映時間とほぼ同じで観られるので、時計代わりに垂れ流せるのも魅力の一つです。

 

民法のドラマやバラエティも「子供に見せても問題ない」と感じる番組が選択されているので、わが家は娘が8歳でアメリカに来たときから見せっ放しです。

 

利用料金:月額25ドル(カナダは月額15ドル)

 

【主な放映番組】

NHK

Eテレ子供向け番組

いないいないばあっ!おかあさんといっしょ、コレナンデ商会、ピタゴラスイッチキッチン戦隊クックルン、Eダンスアカデミー、天才てれびくんえいごであそぼ、など)

NHKバラエティ

(ガッテン!、ブラタモリチコちゃんに叱られる!突撃!カネオくん、鶴瓶の家族に乾杯、所さん!大変ですよ、うたコン、有田Pおもてなす、サンドのお風呂いただきます、SONGS、ダーウィンが来た!など)

 

・朝ドラ(7:30、10:00、21:45の3回放映)

大河ドラマ(日曜20時〜)土曜の再放送は英語字幕版を放送

・ニュース(おはよう日本、ニュース7、ニュースウォッチ9、国際報道2021など)

・語学番組(即レス英会話、旅するフランス語、旅するスペイン語、など)

あさイチ(13:00〜 アメリカでは午後イチの放映)

・料理番組(きょうの料理など)

・プロフェッショナル〜仕事の流儀〜

 

・ドラマ(ドラマ10、土曜ドラマ、よるドラ、プレミアムドラマ、など)

・テレビジャパンシネマシアター(土曜午後、数年前の邦画を英語字幕で放映)

・ザ少年倶楽部(ジャニーズのBS番組)

NHKスペシャル

 

(民放)

・ドラマ(平日22:00〜民放ドラマ)←現在はドラゴン桜、恋はDeepに、桜の塔など

・子供アニメ・ドラマ(ちびまる子ちゃん、忍者ハットリくんリターンズ、名探偵コナン仮面ライダーなど)

・バラエティ(カンブリア宮殿マツコの知らない世界ミュージックステーション、など)

 

日本TV配信サービス「dライブラリJapan」

dライブラリジャパン

アメリカの日本番組専門配信サービス「dライブラリジャパン」

(dライブラリJapan公式サイト)

https://dlibjapan.net

 

利用料金:月額9.99ドル(カナダは12.99ドル)

 

dライブラリジャパンは、NHKコスモメディアアメリカが運営する動画配信サービスです。

 

日本のドラマや映画を「正式に権利許諾を得て」配信しています。(これ以外のアメリカにある日本の動画配信サービスは有料でも著作権や放映権に違反している可能性が高いです)

 

人気のある日本の民放ドラマ、映画、バラエティ、ドキュメンタリーなどが、インターネット環境さえあれば、アメリカとカナダでは見放題です。

 

 

日本の動画配信サービスをVPN経由で

VPNを使ってテレビを観る

日本の動画配信サービスを海外で視聴するにはVPNを契約する

日本のAmazonプライムやネットフリックス、Huluなどの動画配信サービスを契約していたり、海外でも日本の配信サービスを観たい場合、北米をはじめ海外で視聴するにはVPNというサービスを契約して、海外でインターネットに繋げる端末にダウンロードします。

 

VPNとは?

VPNとは「Virtual Private Network」のことで、インターネット接続とオンライン上のプライバシーを保護してくれるサービスです。

 

日本の動画配信サービスは海外では視聴できません。IPアドレスが海外だからです。

 

しかしVPNを経由して配信サービスにつなげれば、このIPアドレスを隠してくれるので「国外で視聴している」と認識されずに観られるようになります。これも合法で日本のTVを海外で視聴する一つの方法です。

 

VPNは「日本の動画配信を海外で観るため」に使っている人も多いですが、海外でフリーWi-Fiを利用するときのハッキング防止など、インターネットのセキュリティ面でも必要なサービスです。

 

しかし、国家機関に自分のプライベート情報を狙われている人でなければ、有料VPNならセキュリティレベルにそれほど差があるわけではないので、自分が観たい動画配信サービスによって契約するVPNを選ぶのが良いでしょう。

 

アメリカ日本人に人気のVPN2選

 

北米に住む日本人が利用しているVPNは、こちらの2つが比較的多いと感じます。

 

 

セカイVPN

 

料金:月額1,100円 +2ヶ月間の無料サービスあり

 

【セカイVPNで観られる主な動画配信サービス】

Amazonプライムビデオ(一部)

・Hulu

・dTV

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

U-NEXT

TVer(無料・一部)

GYAO!(無料)

 

NordVPN

 

料金:月額3.67ドル(2年契約プラン)+3ヶ月無料サービスあり

 

【NordVPNで観られる主な動画配信サービス】

Netflix(日本版)

Amazonプライムビデオ

・Hulu

・AbemaTV

NHKオンデマンド

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)

U-NEXT

TVer(無料)

GYAO!(無料)

・WeTV(無料)

 

 

他にも、有料VPNにはSurfSharkやExpressVPNなどもありますが、Amazonプライムが観られなかったり、U-NEXTやGYAO!しか観られないなど、視聴できるサービスが限定されるので、結局北米ではあまり使えません。

 

わが家は、アメリカに来た当初は【セカイVPN】を契約しておりましたが、Netflix日本版が観られるのと、TVerGYAO!など無料サービスも視聴OKなことから、比較的利用料金がお安い【NordVPN】に乗り換えました。

 

セカイVPNは一度に3つのデバイスが接続可能ですが、NordVPNは6つのデバイスまで一つのアカウントとパスワードで利用ができます。

 

NordVPNは海外の会社ですが、サイトは日本語もあり申し込みもカンタンです。しかも30日間返金保証&24時間年中無休のカスタマーサポート(メール・チャットなど)もあります。

 

基本的にはテレビジャパンを観ているので、とくに観たいものがあるときだけはVPN経由でネトフリやTVerなどを利用していますが、今のところ日本の友人との話題にはぜんぜん困りません。

 

VPNの利用方法

VPNサービス

VPNサービスの利用はそんなに難しくはありません

一般的にVPNサービスは

 

公式サイトで契約 →バイスにアプリをダウンロード

 

すればOKで、VPNを接続したいときにはデバイスのアプリをまず「ON」にし、それから日本の動画配信サービスを観たり、公共Wi-Fiを使ったりします。

 

 (VPN利用までの流れ)

 

・公式サイトから契約(必要事項の記入・クレジットカードなどで支払い)

VPNサービスからアカウント情報(ユーザー名・パスワード)が発行される

・使用デバイススマホタブレット・PC)に契約したVPNアプリをダウンロード

・アプリにアカウント情報を入力

・インターネット接続で動画配信を視聴するときにはアプリをオンにする

 

そんなに難しくはありません。

 

どこのVPNサービスも最初は無料期間があるので、使いやすさなどを試してから本契約してみても良いでしょう。もちろん、海外に行ってからでも契約・解約はカンタンにできます。

 

 

まとめ

 

北米で日本のTV番組を「合法で」観る方法は

 

ケーブルテレビ「テレビジャパン」

公式サイト:https://tvjapan.net

 

動画配信サービス「dライブラリJapan」

公式サイト:https://dlibjapan.net

 

VPN経由で日本の動画配信サービスを視聴

(日本人におすすめのVPN

■ 日本のVPNサービスを契約する→ 公式サイト【セカイVPN】2ヶ月無料期間あり)

コスパ&視聴サービスの多さで選ぶ→ 日本公式サイト【Nord VPN】3ヶ月無料期間あり)

 

料金重視で考えれば、日本の無料動画配信サービスのGYAO!やTVerなどを、低料金で利用できる「NordVPN」を経由して観るのがコスパは最強かもしれません。

 

 

以上、非常にシンプルにまとめてみました。

 

この記事が、これから北米へお引越しされる方のお役に立てれば嬉しいです。

 

 

 

完全無料!日米5000万DLを突破した話題のニュースアプリはスマートニュース