Pre駐妻.com

Pre駐妻.com

未来の駐妻が知りたいことを、現役駐在妻が伝えるブログ

アメリカ駐在妻おすすめ!日本人好みのシャンプー3選!

f:id:MsLittlepond:20211104101934p:plain

 

 

アメリカ駐在妻歴4年目のMs.Litllepondです。

2018年より、夫の転勤帯同で米国マサチューセッツ州ボストン郊外に住んでおり、小学6年生の娘がおります。

 

これからアメリカをはじめ、海外へ帯同される方に向けたこのブログですが、今回は「アメリカでも日本人が好みのシャンプーはあるのか?」をお伝えします。

 

アメリカへ引っ越しとなると「日用品が合わなかったらどうしよう」と不安になる人も多いと思います。

 

私も「シャンプーは日本のお気に入りを1年分くらい持って行こうかな」と考えたこともありますが、重たいですし、船便の荷物には未開封の商品は入れられなかったので諦めました。

 

そこで、アメリカに住んで3年で市販のシャンプーをたくさん試した結果、日本人の皆さんにもオススメできるものもいくつか見つかりました。

 

そこで、この記事では

 

・日本人好みの匂い、もしくは無香料にちかいもの

・アメリカのドラッグストアかAmazonで買える

・ノンシリコン、オーガニック系

 

この条件で絞り込んだ3点をご紹介します。

 

これからアメリカへいらっしゃる皆さんの渡航準備や、お悩み解決のお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

 

アメリカで髪が傷んでしまう理由は?

アメリカの美容室

アメリカに来たら急に髪が傷みやすくなったのはなぜ?

 

アメリカで美容師さんに聞いたところ、日本人のほとんどが「アメリカに来て髪が傷むようになった」と言うそうです。

 

理由は、水道水が「硬水」だからです。

 

アメリカの水道水は飲んでも美味しいのですが、髪を洗うと水分不足になりがちだそうで、パッサパサになってしまうことが多いのだとか。

 

なので、市販のシャンプーでも洗浄力が強くない、アミノ酸系を使うことを勧められました。

 

「空気の乾燥」や「紫外線の強さ」も髪のダメージには影響するので、アメリカでは、日本にいるときよりもヘアケア製品は慎重に選んだ方が良いそうです。

 

日本人にオススメしたいアメリカのシャンプー

 

キャロルズドーター (Carol's Daughter)

キャロルズドーターのシャンプー

ブルックリン生まれのオーガニックシャンプー「Carol's Daughter」

 

ニューヨークの駐在ママ友から教えてもらったのが「キャロルズドーター」のシリーズ。

 

天然成分で作られていますが、こっくりしたテクスチャーで泡立ちがとてもよく、しっとり仕上がります。

 

香りや成分によっていくつか種類がありますが、私は冬場はしっとり系の「COCO CREAM」夏場は香りが控えめな「ARMOND MILK」シリーズをよく使います。

 

キャロルズドーターのシャンプー

こちらの「ARMOND MILK」シリーズは香りが控えめで使いやすい

 

キャロルズドーターのオンラインストアか、TARGET(ターゲット)などの量販店でも買えます。

 

Amazon USAでもシャンプー&コンディショナーセットが購入できます。

 

ジョヴァンニ(Giovanni )

ジョバンニのシャンプー

日本人が好むシャンプーブランドの一つが「ジョヴァンニ」

 

同じく全米スーパーマーケットのWHOLE FOODS(ホールフーズ)でも買えるシャンプーブランドが「ジョヴァンニ」です。

 

ジョバンニのシャンプー

WHOLE FOODSで買えるシャンプー「Giovanni」

 

これが私の周りの日本人では一番人気があり、日本人同士でシャンプーの話になると、必ずジョヴァンニがいいよね〜という結論になります。

 

匂いが強くない、キシまない、泡立ちがいい、スッキリしているのに毛先までまとまる。

 

ジョヴァンニにはたくさん種類がありますが、私は個人的にSMOOTH AS SILKシリーズが好きです。

 

Amazon USAではシャンプー&コンディショナーのセットもあります

 

 

日本でも販売されていますが、現地価格と変わらない値段で買えるのは海外コスメ通販サイト「ベティーズビューティー」です。

 

ベティーズビューティー公式サイトでジョヴァンニのシャンプーを見る

 

 

ピュアオロジー(Pureology)

ピュアオロジーシャンプー

アメリカ駐在妻も参考にする武田久美子さんのブログで紹介されたシャンプー

 

サンディエゴ在住の武田久美子さんがブログでイチオシしているのが「PUREOLOGY(ピュアオロジー)」シリーズです。

 

こちらも、CVSなどのドラッグストアやAmazonでも買えるので、プチプラ好きとしては少々お値段にはビビりましたが、試してみました。

 

50代であんなにキレイなロングヘアをキープしているのは、普段からいいシャンプーを使っているに違いない!と思いましたが、いざ使ってみると、もうこれ以外は使えない!と思うほどのしっとり感と、ブローしなくてもいいまとまり感♡

 

しかも少量でよく泡立ち、トリートメントもしっかり伸びるので、結局はコスパも良い気がしています。

 

香りもいいので、駐在妻がためがちなストレスも解消できますし、髪のコンディションがいいと気分もよくいられます。

 

Amazon USA での詳細はこちら

 

 

こちらも日本では「ベティーズビューティー」が、アメリカとほぼ同じ値段で取り扱っています。

 

ベティーズビューティーで 「PUREOLOGY」 シリーズを見る

 

 

 

まとめ

 

・キャロルズドーター「COCO CREAM」「ALMOND MILK」シリーズ

・ジョヴァンニ「SMOOTH AS SILK」シリーズ

・PUREOLOGY(ピュアオロジー)

 

こちらが、アメリカで迷ったらぜひ試していただきたいシャンプーです。

 

どれもAmazonやCVSなどのドラッグストアで取り扱っています。

 

アメリカ赴任や駐在でいらっしゃる皆さんは、コスメはご自分のお気に入りを持ってくるのも良いですが、シャンプーは現地調達でも問題ないと思います。

 

 

アメリカでお気に入りのシャンプー選びの参考になれば嬉しいです。