Pre駐妻.com

Pre駐妻.com

未来の駐妻が知りたいことを、現役駐在妻が伝えるブログ

海外引越しで持っていけない荷物を賢く現金化する方法【車・ブランド品・お酒】

f:id:MsLittlepond:20211107115443p:plain

 

 

アメリカ駐妻歴4年目のMs.Littlepondです。

2018年より夫の転勤のため、マサチューセッツ州に住んでいます。

 

この記事でお伝えするのは、海外赴任へ向けて準備を始めている未来の駐在妻の皆さまに、わが家がアメリカに来るときに行った人生最大の断捨離で

 

「海外赴任へ持っていけないモノを徹底的に現金化した話」です。

 

 

駐在が決まり、準備期間は「これは人生最大の断捨離の機会だ〜!」と家中のモノを整理し、ガンガン売却&買取査定をやりました。

 

人生で一番片付けたと言えるでしょう。

 

 

そこで、不用品を徹底的に「買取」を依頼し、車も含めてトータル170万円の現金をゲットしました。

 

これから海外引越しをする皆さまも、引越し前の時間があるときに徹底的に現金化しておけば、赴任先での物資購入にも充てられます。

 

 

この記事では、わが家がとくに「現金化できた」アイテムと「自宅から一歩も出ずに」売却した方法をご紹介していきます。

 

 

あなたのおウチにも、きっとこれらが眠っているはずです。

 

これを読んでいただければ、海外へ行く前にしっかり自宅を片付けて、賢くお小遣い稼ぎもできるはずです。

 

 

 

CD・DVD・ブルーレイ・本

海外引越し前に処分するCD・DVD

大量の本・CD・DVD・ブルーレイは海外赴任が片付けのチャンスです

 

まず、いちばん断捨離したのがこちらです。

 

本はもちろん、数百枚あったCD&DVD、そしてブルーレイはプレイヤーごと売却しました。海外転勤がなかったら処分する勇気がなかったかもしれません。

 

家がスッキリしたうえに、売ったら儲かりました。

 

家中でかさばるディスク類を一気に現金化したいならブックサプライ がオススメです!

  

アメリカではキンドルなどの電子書籍で読む人が多いので、本を持参するなら電子書籍版がないかチェックしてからでも良いでしょう。

 

アメリカの家は広いのに、日本から本やDVDなどをたくさん持って来すぎたせいで、家が狭くなってしまった人たちをたくさん知っています。

 

名前は「ブックサプライ」ですが、 ブルーレイやDVD、CDなども買取OKで、商品のバーコードを入力すれば、その場でだいたいの査定金額がわかります。

 

「本やDVDは売ってもいくらになるかわからない」という不安もなくなります。

 

ブックサプライの公式サイト

ブックサプライの公式サイトではバーコード入力だけで査定ができます

 

最近の実用書などは300円〜、全巻揃っている漫画本などは数千円から数万円の値段がつくので、一度試してみてはいかがでしょう? 

 

一冊数十円でもまとめればかなりの金額になり、わが家はブルーレイディスク、DVD、CDなども合わせて3万円以上の買取金額になりました。

 

 

もちろん、宅配買取のダンボールや配送料はすべて無料です。

 

 

ブックサプライ ← 公式サイトはこちら

 

  

バッグ・腕時計

ブランド物のバッグ

海外でブランド物を持ち歩くなら、安全な場所に限ります

 

高級ブランド品を身につけていると海外では危ないので、これを機会に処分しました。

 

でっかいヴィ◯ンやシャ◯ルのバッグは、海外では桁違いにお金持ちのマダムしか持っていません。童顔な日本人が持っているとニセモノにしか見えないどころか、滑稽に見えることも。

 

 

さらに、アメリカ人はハンドバッグでさえあまり持ち歩きません

 

女性なら斜めがけのポシェットタイプが安全面でもオススメですし、パーティーがあるならクラッチバッグが一つあれば十分。高級ブランドバッグを堂々と持ち歩いていると、日本から来たばかりで警戒心のない駐妻に見られます。

 

 

時計も高級なものは防犯上あまり良くはありません

 

高級な時計をしているのはケタ違いにリッチなおじいちゃんくらいで、若い人の主流はアップルウォッチ。犯罪者に目をつけられやすくなるので、持って来てもあまり出番はないはず。

 

私も腕時計はスタメン2、3本を残して売却しました。普段、腕時計は身につけず、時刻の確認はスマホです。

 

しかし、海外渡航を控えて時間のない人にとっては、メルカリやヤフオクに出品して売れるのを待つ時間もありません。

 

 

そこで、ブランド物のバッグや高級腕時計の査定は査定の名人10社に一括査定をしてもらうのがオススメです。

 

どうせなら一点一点、一番高く買い取ってくれる業社に売りたくても、何社にも査定を依頼するのは、海外引越し前に時間の余裕もありません。

 

 

しかし、査定の名人へ宅配でバッグや腕時計を送ると、10社もの買取業社の窓口になってくれて、それぞれ一番高額で買い取ってくれる業社へ売却してくれます。

 

ちなみに私は

 

✔️シャネルの「ココ・コクーントート」

✔️ルイ・ヴィトン「ノエフル」

✔️エルメス「フールトウトート」

✔️ダミアーニ「Dサイド」の腕時計

 

この10年近く使ったアイテムを売却しましたが、多少古くてもすべて最高額で手放せたので、トータル20万円近い査定額になりました。

 

 

海外引越しを機会に「若い頃に買ったバッグ」や「もう自分には似合わないもの」「海外に持って行っても嫌味になりそうなブランド品」は、断捨離 → 現金化がオススメです。

 

 

査定の名人  ←公式サイトはこちら

 

 

 

お酒

お酒・アルコール編

高級なお酒類、置きっ放しにしていきますか?

 

 意外なほど儲かったのが、お酒類です。

 

送別会で飲んじゃえー!と思いましたが、一度に消費できるモノではなく、頂き物の高級ウィスキーやブランデーは他人にあげるにはもったいないけど、自分では飲みません。

 

しかし、海外引っ越しの荷物には酒類を入れるのは禁止されています。

 

そこで利用したのがお酒の買取業者です。

 

未開封に限りますが、保存状態が良ければビックリするほど高額で買い取ってくれるので、これも引越し断捨離で儲かったモノの一つです

 

 

わが家はお酒買取 福ちゃんで「レミーマルタン」やワインの「オーパスワン」などをトータル5万円以上で買い取ってもらいました。

 

売る時に「そんなに高いお酒だったのー??」と夫婦で驚愕…… なぜこんなお酒がウチにあったのか?と。(たぶん会社のイベントのビンゴ大会とかでもらったヤツです)

 

 

ゴルフコンペでもらったけど飲んでいない、海外出張に行くたびに買ってきたけど、飾ってあるだけのお酒がたくさんあっても、海外引越し便では持っていけません。

 

 

査定は無料なので、一度「お酒の買取専門店」にお願いしてみてはいかがでしょう?

 

 

お酒買取 福ちゃん ← 公式サイトはこちら

 

  

香水・コスメ

香水

香水は海外引っ越しで持っていけませんが、捨てる前に売れるかチェックを!

 

香水も海外引っ越しの船便でも手荷物でも、液体なので持っていけません。

 

しかも、海外では「香水をガンガンつけている人=普段からお風呂に入らない人」と見られることも多く、アメリカでは香水ではなく制汗剤やライトなフレグランスを使う人が多いです。

 

香水は何年も置きっぱなしにしてしまうと、匂いも変化しますし、劣化したものをお肌につけるのもよくありません。

 

しかし、高かった香水を捨てるのはもったいないので【JUST BUY】で買取してもらいました。

 

公式サイトから申し込むと、緩衝材付きでダンボールが届き、コスメや香水をまとめて送ればメールで査定金額が送られてきます。

 

私は使用していないゲランやシャネルの香水、ディオールのアイシャドウ、古いミラノコレクション、夫のブルガリの香水など、永遠に使わないであろう香水やコスメはすべて売却し、トータル1万円以上の金額になりました。

 

7割以上の残量があれば、香水でもコスメでも買い取ってもらえます。

 

アメリカでは日本人と会う以外はがっつりメイクをすることがほとんど無く、コスメは必要最低限でOKでした。

 

もったいなくてクローゼットの肥やしになっていたブランド物コスメは、こちらでいいお値段で売れたので良かったです。

 

 

コスメ・香水高額買取【ジャストバイ】 ← 公式サイトはこちら

 

 

車の高額査定

泣く泣く手放した愛車、しかし査定額を見てビックリ♪

 

いちばん現金化に貢献したのはクルマです。

 

愛車(MINI 当時5年落ち Crossover)は手放すと決め、いちばん高く売れる方法がないか中古車関係の仕事をしている人に相談したところ

 

「一括オークションがいいよ。個人情報漏れないし、電話も査定も一回で済む」

 

と勧められたので、1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】無料査定をしてみました。

 

 

査定はクルマの情報を一回入力するだけですべて無料で、査定は近くのガソリンスタンド、提携店、出張査定のどれかを選択でき、自宅で査定をしてもらいました。

 

本当に電話1回のみで、しかも査定に来てくれた業者のおにーさんも感じがいい人でした。

 

そして、驚愕の査定額はなんと136万円!!

 

ネットで検索した相場の100万〜110万円よりも20万以上高い金額で売却できました。

 

 

ディーラーや買取専門業者へ持っていかなくてよかったと思っています。

 

 

まとめ

 

「宅配買取」を上手に利用すれば、必ず「儲かる」のが海外引越し前の断捨離です。

 

捨てたり他人にあげてしまたり、近所のリサイクルショップに持っていく前に、ぜひ無料ネット査定&宅配買取りも試してみてください。

 

私はこれらの買取業者を使って、トータルで約170万円をゲットしました。

 

公式サイトはこちらです。

 

・ブランドバッグ・腕時計などは → 査定の名人

 

・CD、DVDなどは →ブックサプライ

 

・高級なお酒は → お酒買取 福ちゃん 

 

・香水・コスメは→ コスメ・香水高額買取【ジャストバイ】

 

・クルマは → 1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】

 

 

渡航の間際には誰でもバタバタしますので、時間があるうちに賢く海外赴任前の断捨離をしておけば、お小遣い稼ぎもできちゃいます。

 

 

買取で現金をゲットすれば、渡航先で個人的に欲しいものに使えます。私は断捨離のヘソクリでアメリカに来てから気に入った雑貨を爆買いし、ストレス解消にもなりました。

 

 

 

いらない家具や古い家電の処分で困っている方は、こちらの記事もご覧ください。

 

この記事が、これから海外へ引っ越す皆さんの参考になれば嬉しいです。