Pre駐妻.com

Pre駐妻.com

未来の駐妻が知りたいことを、現役駐在妻が伝えるブログ

アメリカのAmazonで買える日本メーカーの生活家電まとめ【2022最新版】

f:id:MsLittlepond:20220322043020p:plain

 

アメリカ駐在妻のLittlepondです。

 

これから海外駐在・赴任する方へ向けたブログ「Pre駐妻.com」を運営しています。

 

この記事をご覧になっている皆さまは、アメリカへの引っ越しで「家電は何を持っていけばいいの?」とお悩みかと思います。

 

わが家は4年前にアメリカへ引っ越し、船便でも荷物を送りましたが、数年生活してみると、ぶっちゃけ家電はこっちで買えばよかったわ〜、と感じます。

 

船便でも到着は3ヶ月後ですし、その期間を生活家電ナシで過ごすのはだいぶサバイバルな生活でした。

 

しかも、アメリカに入ってからの輸送は日本のように丁寧ではありませんので、だいたい何かが壊れます。

 

こちらで購入すれば変圧器も要りませんし、日本メーカーの生活家電もAmazonUSAでも買えちゃいます。

 

こちらに来てから「Amazonがあったじゃん!」と後悔しました。

 

そこで、これからアメリカへ渡航される皆さまの参考になるよう、AmazonUSAで買える日本メーカーの生活家電でAmazon’s Choiceのお墨付き商品だけをまとめてみました。

 

意外な家電もAmazonUSAで、しかも日本とたいして変わらない値段で買えることがおわかりいただけるはずです。

 

 

 

炊飯器

炊飯器と白いご飯

アメリカでも普通に売っている炊飯器(Rice Cooker)

 

炊飯器は日本から持ってくると、アメリカでは変圧器が必要です。

 

しかも、船便に入れると3ヶ月間は「白いご飯」が食べられません。(日系スーパーがあればサトウのご飯やおにぎりは売っているかもしれませんが……)

 

日本から持ってくるなら、わが家のように「手荷物で」をおすすめしますが、それも面倒な方や、船便のコストを削減したい人は現地調達がオススメです。

 

象印 Zojirushi NS-LGC05XB Micom Rice Cooker & Warmer

 

 

電子レンジ

アメリカのキッチンにある電子レンジ

電子レンジはアメリカのキッチンにはビルトイン(備え付け)のことが多い

電子レンジは、日本から持ってくる必要は「絶対にない」と言える家電の一つです。

 

変圧しなければ使えないのはもちろんですが、アメリカの賃貸住宅のほとんどには電子レンジが備え付け(ビルトイン)です。

 

賃貸住宅で電子レンジがついていなかったら購入すればいいのです。

 

日本メーカー製品はAmazonUSAでも買えますし、こちらの商品はAmazon's Choiceです。

 

 

東芝 TOSHIBA EM131A5C-BS Microwave Oven

 

 

パナソニック Panasonic NN-SN65KW Microwave Oven with Inverter Technology

 

 

トースター

アメリカのトースター

アメリカのトースターはこういうタイプが多いですが……

日本のがいいな〜、と思うキッチン家電の一つがトースターです。

 

チーズを載せてピザトーストにしたり、おモチを焼いたりと、日本メーカーのトースターは「パン以外」の食材にもマルチに使えます。

 

AmazonUSAならパンが超絶にふんわり&サクッと焼けるバルミューダだって買えちゃいます(次に買うなら、わが家は絶対これにしようと思ってます)。

 

バルミューダ BALMUDA The Toaster | Steam Oven Toaster

 

いわゆる、日本人におなじみの普通のトースターはこちらがリーズナブルです。

 

パナソニック Panasonic Toaster Oven FlashXpress

 

ホームベーカリー

アメリカで買えるホームベーカリー

日本メーカーのホームベーカリーは多機能だから人気の商品

アメリカに来ると気づくのが、日系スーパー以外では「食パン」が売っていないこと。

 

食パン、しかも美味しい焼きたてを毎日食べたいなら、ホームベーカリーをAmazonで買っちゃうのがいちばんです。

 

わが家は日本から船便で持ってきましたが、変圧しないと使えませんし、変圧器が重すぎるのでキッチン内を自由に動かすこともできません。

 

アメリカに来てから買えば良かったと後悔した家電の一つです。

 

 

象印 BB-SSC10WZ Home Bakery Maestro Breadmaker

 

ホットプレート

アメリカで買えるホットプレート

お家でバーベキューができるホットプレートはアメリカでも大活躍

ホットプレート大好きなわが家が、アメリカで買って大活躍中のアイテムを2点ご紹介。

 

アメリカでは野外用のバーベキューコンロが主流ですが、アパートだから置けない人には「室内で」バーベキューができるホットプレートが最強アイテムです。

 

ホームパーティーで焼肉はもちろん、お好み焼きも、焼き鳥も、ペッパーランチ風ご飯も、ホットプレートだけでできちゃいます。

 

ただし、住宅によっては火災報知器が反応する場合がありますので、使う場所と換気にはお気をつけください。

 

 

象印 Zojirushi EA-DCC10 Gourmet Sizzler Electric Griddle

 

 

お鍋やすき焼きもやりたい!という人には、以下のタイプもおすすめです。わが家はこれで、冬場は白菜やお豆腐、しめじやえのき、お肉を入れて鍋をやります。

 

すき焼きは、アメリカ人を呼んでのホームパーティーで大絶賛されるメニューです。

 

焼く&煮るができる鍋タイプなので重宝しています。

 

象印 Zojirushi EP-RAC50 Gourmet d'Expert 1350-Watt Electric Skillet

 

 

空気清浄機

アメリカのAmazonで買える空気清浄機

アメリカでも地域によっては花粉やハウスダストに悩まされることも

空気清浄機も、花粉やハウスダストのアレルギーがある人には必須アイテムです。

 

こちらも、シャープなどの日本メーカー製をAmazonUSAで買うことができます。

 

アメリカ製だとどうしても大きくて音がうるさいので、私の周りではこちらを使っている人も多いです。

 

シャープ SHARP KC850U Air Purifier and Humidifier

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか? 意外なアイテムもAmazonUSAで買えるんです。

 

日本人が必要な生活家電で、アメリカAmazonでも高評価のAmazon’s Choiceのアイテムだけをご紹介してみました。

 

今、すでにアメリカ在住の駐在妻の皆さんはもちろん、これから渡航準備に入る方の参考になれば嬉しいです。