Pre駐妻.com

Pre駐妻.com

未来の駐妻が知りたいことを、現役駐在妻が伝えるブログ

海外赴任の英語準備!たった1つの英会話アプリが駐妻人生を変えた話

f:id:MsLittlepond:20211116041631p:plain

 

アメリカ駐妻歴4年目のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤でマサチューセッツ州に引っ越しました。小6の娘がおります。

 

この記事では

 

「パートナーの海外駐在が決まって、英語ができない自分はどうしたらいい?」

 

とお悩みの皆さんに、現役アメリカ駐在妻として英語で苦労した立場から、未来の駐在妻の皆さんが「たったひとつだけ」やっておくべき英語の準備をお伝えしていきます。

 

私はアメリカに来る前に英語は準備しなかったので、当然一人で外出もできず、1年間はひきこもり駐妻生活でした。

 

一日中、アメリカにいるのに日本のYahooニュースを読んで過ごす日々。

 

駐在妻として必要な英語を習得しようと思い、今まで「日本の英語教材」を試しまくり、やっと近所の人や娘の学校の保護者、アメリカの友人とも英語でコミュニケーションが取れるようになりました。

 

40歳をとっくに過ぎてでもできました。大きく役立ったのはたった一つのアプリです。

 

そこで、海外へ渡航する妻(夫)の皆さんに、そんな「私のひきこもり駐在妻人生を変えてくれた1つのアプリ」をお伝えします。

 

これを読んでいただければ、今は英語ができなくて不安な皆さんでも、パートナーの海外赴任先で不自由なく過ごすための英語力を「独学で」準備できる方法をお解りいただけます。

 

 

 

 

英語が原因でひきこもり駐在妻に

英会話をする女性

英語をしゃべれなくても駐妻としてやっていける?

英語ができない駐在妻だった私がアメリカで受けた洗礼はこんな感じです。

 

・スーパーの店員さんが何を言っているかわからない

・ホームパーティーではひたすら愛想笑い

・日本人の会話に一人でもアメリカ人が入ると全員が流暢な英語で話し出す

・まわりの駐在妻さんがみんな英語ができる人ばかり

・英語ができる駐在妻から熾烈なマウンティング

 

もう、正直、ホントに、今までの人生で一番ツラかったです。

 

ホームパーティーは恐怖でしかなく、夫がお医者様や研究者といった駐在妻の皆さんは英語がちゃんとお出来になるので、会話をしていて一人アメリカ人が来ただけで、皆さんベラベラと英語を話し出します。

 

英語がぜんぜん話せなかった私は、会話から完全にフェードアウト。

 

しかも、英語ができる駐在妻さんから、やたらとホームパーティーやボランティアなど英語を話さなければいけないイベントに誘われ、完全にマウントを取られました。

 

夫からは「そんなことで仕事は休めないから、郵便局や歯医者くらい一人で行って」と言われましたが、フツーのことさえ100%英語になってしまえばできません。

 

いつしか「英語ができる夫が家族でいちばんエラい」という家庭内マウンティングも発生。

 

そして、駐在1年目で私は完全な「ひきこもり駐妻」になり、ウツまで発症しかけていました。

 

 

ひきこもり駐在妻を卒業できたアプリ

アメリカ駐在妻が英語が話せるようになった教材とは?

アメリカでも生活できる!と自信が持てるようになった英語教材とは?

 

英語が満足に話せない自分は、どんどんストレスを溜めていきました。

 

買い物も満足にできず、子供の学校行事やボランティア、病院へ連れていくなど「母として」日本で普通にできていたことが全然できなくなったからです。

 

ある夜、鬱々と考えているうちに呼吸が苦しくなり、意識が朦朧とするなかで救急車で病院へと運ばれる自分がいました。ストレスで過呼吸を起こしてしまったのです。

 

しかも、保険会社から届いた救急車の請求書はなんと600ドル!アメリカではおちおち具合が悪くもなっていられません。

 

「そんなにツラいなら、子供が夏休みに入ったらすぐに一時帰国した方がいい」

 

そう言われ、娘を日本の小学校に体験復学させる目的で日本へ帰ることにしました。しかし夫の駐在は少なくとも5年は予定されています。

 

日本にいる間に、ちゃんと英語をやり直してみよう。

 

そう思って始めたアプリが、私のアメリカ駐在妻人生を変えてくれました。

 

渡航前にやっておけば、1年間もひきこもり生活をすることはなかったでしょう。

 

そんな「駐在妻に必要な英語を効率よく学習して、アメリカで不自由なく生活できる英語レベル」になれたのがこの英会話アプリです。

 

スタディサプリ新日常英会話コース

「スタサプ新日常英会話コース」公式サイトより

 

3ヶ月一時帰国し、日本に到着した翌日にダウンロードしたのがスタディサプリ(新日常英会話コース)でした。

 

ベースは旅行英語、おもてなし英語で、初めての留学や海外生活で「一人で行動する」のが目的のスピーキング練習アプリです。

 

コンテンツは、英語のレベルによって4つの段階があります。

 

主人公のナオがニューヨークのホテルで働き始め、さまざまな人とコミュニケーションするストーリーを追いかけながら「リアルなアメリカ英語」が学習できます。

 

レベル1:ニューヨークでシェアハウス(目安レベル:TOEIC400点程度)

レベル2:気が抜けない海外生活(目安レベル:TOEIC600点程度)

レベル3:トロントでの成長(目安レベル:TOEIC730点程度)

レベル4:新しい日々へ(目安レベル:TOEIC860点程度)

 

 

それぞれが1回3分〜5分のレッスンで、キーフレーズや重要表現をインプットします。

 

英語を勉強するというよりも、会話を聞いてクイズに答えたり、ディクテーション(聞いた英語をタイピングする)やロールプレイングを行うことで、アメリカ駐在妻が必要な

 

「会話の内容を理解できているか?」

「同じような場面で自分の英語で話せるか?」

 

をチェックしながらトレーニングを進められます。

 

 

飽きっぽくて「聞き流すだけ」や「結果にコミット」系の英語教材を何度も途中で投げ出してきた私にとって、スタサプ新日常英会話コースが今までの英語教材と決定的に違ったポイントは……

 

「先のストーリーが気になって仕方ないから、英語学習を続けられたこと」でした。

 

Yahooニュースの漫画や連載記事が気になって、ついつい読んでしまうのと同じ感覚です。

 

海外ドラマのように「この先、主人公はどうなるの?」とストーリー展開が知りたくなり、3ヶ月でレベル2までを一気に終わらせ、アメリカに帰ってからはレベル4までチャレンジしました(現在アプリは海外では使用できませんのでご注意ください)

 

レベル2まで終わると、カフェやレストランでのやりとりから身近な人(子供の先生、保護者、近所の人、パートナーの同僚など)と会話のキャッチボールがきちんとできるようになっていました。

 

レベル3まで終わらせると、子供の学校の先生と面談(成績や授業の説明)や、病院でお医者さんとのやりとりもできるようになりました。

 

 

レベル4はTOEIC800点台が目安なので、英語力としては「ここまでできたらビジネス英語も余裕じゃない?」と思えるレベルです。

 

海外渡航前に「スマホ・PC・タブレットのどれでもできる」アプリをしっかりやるなら、駐在妻さんならレベル2、もしくは3までをやっておけば十分だと感じます。

 

スタディサプリ新日常英会話6ヶ月コースは¥11,748です。

 

ハマる人は、3ヶ月でレベル2くらいまで余裕で終わってしまうはずです。

 

英語がロクにしゃべれないのに、会社が用意するから、費用を出すからといっていきなりオンライン英会話レッスンを受けたり、現地に渡航してからESLに参加しても、アウトプットする英語力がなければまったく意味はありません。

 

まずは独学で「英語のインプット」を増やせるアプリで、毎日「英語を話すことを習慣にする」のをオススメします。

 

 

【 スタディサプリ新日常英会話コース 公式サイトはこちら

 

 

まとめ

 

海外駐在妻になるのに、やっておくべき英語教材はひとつで十分です。

 

本当に必要な英語表現を、自分で使いこなせるようになれればOKです。

 

ビジネス英語でもTOEIC対策でもなく、英検対策でもなく、リアルな駐妻英会話がスマホ一つで身につくのはスタディサプリ新日常英会話コースです。

 

私は渡航前に英語の準備をしなかったので、1年以上のひきこもり生活をしましたが、皆さんはどうぞ日本にいるうちに「リア充駐在妻になるための英語準備」をしてみてください。

 

きっと、ストレスフリーな海外駐在妻生活を送れるはずです。

 

 

この記事が、これから海外生活を始める皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

 

 

Pre駐妻.com は未来の駐在妻のお役に立ちたいブログです。

 

今、皆さまが疑問や不安に思っていることや、知りたいことなど、どんなに小さなことでもOKですので、コメント欄からお知らせください。

 

ご意見、ご感想、誰にも聞いてもらえない駐在妻の愚痴にもお応えさせていただきます。

 

Ms.Littlepond