Pre駐妻.com

健康で文化的な最低限度 “以上” の海外駐妻生活を営む方法

海外赴任前の車売却で相場より26万円トクした方法【海外駐在・転勤・車はどうする?】

海外赴任でクルマを売却

海外赴任でクルマを手放すことになったら、高額で売却したくありませんか?

 

アメリカ駐妻歴3年目のMs.Littlepondです。

 

2018年に夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に引っ越し、現在は小学5年生の娘とボストン郊外に住んでいます。

 

この記事を見つけてくださった皆さんは、ご本人もしくはパートナーの海外転勤が決まり、

 

「車をどうしようか?」

 

と考えていらっしゃると思います。

 

私はもともとクルマが大好きな人間で、日本ではずっとMINIを乗り継いでいました。

 

夫の海外転勤が決まり、乗っていた愛車も泣く泣く手放しましたが、無理して日本で維持せず、なるべく高値で売れる方法で売却できて良かったと思います。

 

そこで、この記事では海外駐在前にクルマを手放すメリットと、高値で売却する方法をお伝えします。

 

 

引っ越し前で時間があるうちに、じっくり資金作りをしておきませんか?

 

 

車が高額で売れれば、海外赴任先でレジャーや欲しいものの調達にも充てられますよ。

 

 

 

 

 

 

海外赴任前に車を「維持」か「売却」かの見極めポイントは?

車で悩む

海外駐在が決まったら悩むのが車のこと

「たぶん数年で帰国するから、今乗っているクルマは維持しても良いのでは?」

 

最初はそう思い、選択肢として

 

「帰国まで保管」

「一時登録抹消」

「売却」

 

の3つを検討してみましたが、それぞれメリット・デメリットもあると気づきました。

 

帰国まで保管のメリット・デメリット

  • 帰国後もまた同じクルマに乗り続けられる
  • 乗っていなくても毎年の自動車税がかってしまう
  • 誰かに定期的にエンジンをかけたり運転してもらわないとクルマが傷んでしまう
  • 駐車場代が必要 
  • 駐在期間が伸びたら面倒くさい

→ 1年以内の短期駐在でないと、この選択肢は厳しいと思いました

 

 

登録抹消のメリット・デメリット

  • 一時的に廃車にするので、自動車税を払わなくていい
  • 管理する人や駐車場代は必要
  • 一時とはいえ廃車なので、自動車保険の解約や停止手続きが必要

自動車保険は等級維持で解約できましたが、実家で管理してもらうのを両親に嫌がられたので、これもメリットを感じませんでした

 

 

売却のメリット・デメリット

  • 管理する人、駐車場代、自動車税の支払いが必要ない
  • 自動車保険を解約し、出国前までにクルマを売却する必要がある
  • 帰国した時に乗りたいと思うクルマを購入やリースができる
  • 帰国後にカーシェアリングに切り替えることもできる
  • 売却したらお金が入る

 

 →結局「お金が入る」という現実的なメリットであっさり手放すことを決めました。

 

 

海外赴任前の車売却:方法その① 一括査定を試してみた

車の査定

一度に複数の業者に申し込める一括査定のメリットは?

 まず試したのは「愛車の一括査定」と言われるネット査定サービスです。

 

クルマの情報(車名、グレード名、年式、走行距離、ボディカラーなど)と連絡先をネット上で入力すれば、買取り業者が一括で査定をしてくれます。

 

「うわー、これで一回で済むなんて便利〜♪」

 

と思い、何も考えずに入力したら、次の日から私の生活は一変しました……

 

 

朝8時台から着信とメールの嵐、アラシ、ARASHI  for dream〜

 

 

すべて一括査定の契約している買取業者からです。

 

 

「こっちはヒマじゃないんじゃボケ〜っ!!」

「なんじゃこれ? 個人情報ダダ漏れやんけ〜!!」

 

と叫びたくなりましたが、やってしまったものは仕方ありません。

 

まず概算で高値を出した3社に絞り込み、自宅までクルマを査定しに来てもらいました。

 

私のMINI(2013年式COOPERを2018年に5年落ちで売却)のデータは……

 

A社:110万円

B社:115万円

C社:118万円

 

 

A社とC社では8万円の開きがありました。

 

これがディーラーや買取専門業者だったらもっと買い叩かれたのかな、とも感じます。

 

“一括査定”というキーワードは気軽ですが、申し込んだら最後、時間と労力をかなりもっていかれます。

 

が、一円でも高額で手放したい方は一括査定.com をご参考になさってみてください。

 

  

海外赴任前の車売却方法その② 中古車一括オークションも試してみた

クルマを最高値で売る

最高値でクルマを売却するにはどうしたら良い?

 

 

 

結局、一括査定はすべて断ることに。

 

さらに高く売れる方法がないか、クルマ関係の仕事をしている人に相談してみました。

 

すると「一括オークションがいいよ。個人情報漏れないし、電話も査定も一回で済む」

 

電話攻撃でくたばりかけた私には、めちゃくちゃありがたい情報が入って来ました。

 

クルマの情報を入力するまでは一括査定と同じですが、その後の連絡は一回のみ。

 

中古車買取業社がネットオークションを行い、最高値を付けたところと自動的に取り次いでくれるとのこと。

 

「本当に一回しか電話かかってこない?」と聞いたら「一括査定みたいに個人情報ダダ漏れで業者からガンガンかかってくることがなく、本当に最低限の手続きの連絡しかこない」とのこと。

 

それならやってみるか!せっかく大事に乗って来たクルマだし、海外赴任でお金も必要だから、一円でも高く売りたい!と一念発起。

 

 

1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!【ユーカーパック】無料査定をしてみました。

 

 

査定はクルマの情報を一回入力するだけですべて無料で、査定は近くのガソリンスタンド、提携店、出張査定のどれかを選択でき、自宅で査定をしてもらいました。

 

本当に電話1回のみで、しかも査定に来てくれたおにーさんも、一括査定で来たどの人よりも感じがいい人でした。

 

 

 

そして、驚愕の査定額はなんと136万円!!

 

 

 

相場の110万円よりも26万円も高い金額で売却できたのでした。

 

 

 

一括査定では電話攻撃に遭い、しかも査定の日程調整もめっちゃ面倒だったのですが、

 

 

これなら最初からこっちにすりゃよかったじゃん。

 

 

というのが本音です。

 

 

おかげさまでこの136万円はアメリカ赴任後、すぐ現地で買うクルマの購入資金に充てることができました。

 

 

 

 

ということで、この記事が海外赴任する皆さんのお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

【ユーカーパック】公式サイトから無料査定はこちら

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!