Pre駐妻.com

健康で文化的な最低限度 “以上” の海外駐妻生活を営む方法

海外駐在妻の在宅副業・日本のお小遣い稼ぎのカンタンな方法とは?【ポイ活のススメ】

ポイ活をする海外駐在妻

海外駐在妻が在宅でできる副業で「日本のお小遣い稼ぎ」をするには?

アメリカ駐在妻歴4年目のMs.littlepondです。

 

2018年より夫の転勤帯同でマサチューセッツ州に住んでおります。

 

このブログでは、パートナーの海外転勤や駐在に帯同する皆さまに、駐在妻の立場から情報を発信しておりますが、今回は「駐在妻の副業」についてお伝えします。

 

海外駐在妻でも、国によっては労働権の取得で働けますし、実際に私もアメリカでEAD(就労権)をとって在宅で働いておりますが、ビザや会社の都合で働けない駐在妻(夫)さんもいらっしゃると思います。

 

この記事では、就労権やビザに関係なく日本で登録して、海外のインターネットがつながる環境でお小遣い稼ぎができる「ポイ活」をご紹介します。

 

すでに海外在住でも、日本の住所がある人ならできる場合もありますので、ぜひチェックしてみてください。

 

 

 

駐在妻の「ポイ活」のススメ

アンケートサイト

答えるだけでポイントが獲得できるアンケートサイト

 

働けない海外駐在妻にオススメなのは、日本のアンケートサイトでポイントを貯める「ポイ活」です。

 

駐在妻にとってのメリットは

 

・とにかくヒマをつぶせる

・アンケート調査に協力することで社会貢献できる

・日本でポイントを貯めて帰国時のショッピングに利用できる

Amazonポイントを獲得して日本のAmazonの海外発送料に充てられる

 

私もアンケートサイトで貯めたポイントは、日本のAmazonの海外発送料に充てています。

 

日本のAmazonでは、本は1,000円前後の送料でアメリカへ発送してくれますが、キッチン用品や衣類などは発送料が3,000円以上になってしまいます。

 

送料かかるけど日本のモノが欲しい〜!と気持ちが抑えられなくなったときに「ポイ活で貯めたポイント使うか!」となるワケです。

 

ほとんどのアンケートサイトは、Amazonの他にも、TポイントやauDocomoなどのポイント、nanacoなどの電子マネーに交換できます。

 

(銀行振込もありますが、交換レートが良くないのと、高額の現金振込は海外での確定申告の対象になる場合もあるのでオススメはしません)

 

しかも、アンケートサイトは調査会社やマーケティング会社が運営しているので、自分の意見が社会貢献につながったり商品開発に役立っていると思うと、やりがいも感じられます。

 

 

おすすめのアンケートサイト3選

登録もポイント獲得もカンタンにできるアンケートサイトは?

 

私も登録していて、駐在妻さんにオススメしたいサイトを紹介します。

 

必要なのは、スマホとメールアドレスのみ。

 

登録には日本国内の住所が必要なので、出国前に登録しておくのが良いです。

(すでに海外在住でも日本に住所があれば登録できます)

 

無料登録をすると「基本のアンケート」があり、自宅や職業など、かなりボリュームのあるアンケートに答えなければいけません。

 

しかし、その後は獲得できるポイント数が多いものや、答えられそうな案件を選んで、好きな時間に好きなアンケートに答えれば、それに応じてポイントが入ります。

 

アンケートサイトによっては「座談会」や「商品モニター」もありますが、海外在住だと参加できませんので、駐在妻の皆さんは地道に「アンケート」に答えるしかありません。

 

しかし、コツコツ、毎日やっていると意外なほどポイントが貯まります。

 

交換可能なポイント数まで貯めたら、交換したいポイント(Amazon、Tポイント、電子マネー、商品券など)へ移行します。

 

 

ということで、こちら3つに無料登録してみてはいかがでしょう?

 

 

ボイスノート

 

【ボイスノート】  ←公式サイトからの無料登録はこちら

 

 

マクロミル

 

 

アンケートモニター|マクロミル  ←公式サイトからの無料登録はこちら

 

 

キューモニター

キューモニター  ←公式サイトからの無料登録はこちら

 



 

どのサイトも解約・退会はカンタンに行えます。

 

やっぱり「私には向いていない」と思ったら、ワンクリックで退会OKです。

 

 

アンケートサイトを上手に使いこなして、日本のへそくり稼ぎをしちゃってください。

 

 

この記事が、これから海外生活を始める皆さまのお役に立てれば嬉しいです。