Pre駐妻.com

健康で文化的な最低限度 “以上” の海外駐妻生活を営む方法

【アメリカ駐在妻おすすめの車】日本産SUVの人気モデル5選!

アメリカの日本車SUV

アメリカ駐在でおすすめの車は日本車SUV、その理由とは?


 アメリカ駐在妻歴3年目のMs.Littlepondです。

 

2018年より、夫の転勤で米国マサチューセッツ州に移住しました。現在は小6の長女とボストン郊外に住んでおります。

 

この記事はアメリカ赴任・駐在予定の方に、現地での車選びについてお伝えしていきます。

 

実は、管理人Ms.Littlepondは、日本で20年以上クルマ関係の仕事をしておりました。

 

若い頃には某関東地方の峠で走り屋もやっており、今でもかなりのクルマ好きです。そんな「元走り屋で現役アメリカ駐在妻」というニッチな立場から解説させていただきます。

 

ぜひ、これからアメリカに来る方には、ご夫婦やファミリーで使いやすい車でアメリカンカーライフをエンジョイしていただきたいのです!

 

今回は、アメリカならではの道路事情や日本人の運転をふまえ、3年在住の駐在妻の立場で「妻にも」おすすめのクルマをお伝えしていきます。

 

アメリカに赴任すると、よほどの大都会でない限り夫婦でクルマに乗るのが当たり前の生活になります。日本にいるうちに「現地でどんなクルマに乗るか?」を考えておくと、渡航後もスムーズにカーライフをスタートできるはずですよ。

 

 

なぜ日本産SUVが最強なのか?

 

 日本人がアメリカに来て気づくのが

 

・日本よりも圧倒的にミニバンの車種が少ない

ピックアップトラックがめちゃくちゃ多い

・たまーに小さいセダンを見つける

 

そして、

 

「ファミリーが乗っているのはSUVがほとんど」

 

ということです。

 

アメリカの道路事情も

 

・舗装が悪く路面がガッタガタなので足回りがふにゃふにゃの車は酔う

・冬場は路面がスケートできるくらいガリガリに凍る

・雪が降ったら、除雪車が来るまでガレージから道路に出られない

・「ちょっとそこまで」の移動距離がハンパない

 

 という、日本とはレベル違いの道路&交通コンディションに遭遇します。

 

そして

 

・ミニバンはサッカーマムと言われ、パパが乗るとダサい認定される車

 

という事実を知らされます。ミニバンを所有する家庭には、必ず「パパ専用車」があります。

 

ミニバンは「家族の人数が多い」「子供のチャイルドシートが2列シートでは全員分載せられない」など物理的な理由から選択する人が多いです

  

そこで、日本人駐在員の多くの家庭が「日本産のSUV」を選びます。

 

・サイズ的にも妻が運転しやすい

・広大なアメリカでも遭遇するめちゃくちゃ狭い駐車場で車庫入れしやすい

・壊れにくい、ディーラーの対応もしっかりしている

・日本車に親しみがある

・長距離のドライブや、雪道でも安心して走れるタフな作り

・数週間分の食材の買い物でも、ガンガン積めるトランクスペース

 

などの理由で選ぶ人が多いようです。

 

 

日本人におすすめのミドルサイズSUV

TOYOTA RAV4

TOYOTA RAV4

アメリカで一番売れたSUVにもなったことがあるRAV4

アメリカでもTOYOTAはよく見かけますが、ダントツで多いのがこの「RAV4」です。

 

日本でもバカ売れしているようですが、アメリカでもいつも「その年に一番売れたSUV」の常連モデルです。最新型もとにかく売れています。

 

サイズもアメリカでは手頃で、スタイルも万人ウケするので人気のモデルです。よくあるシルバーやホワイトといったカラーだと、駐車場で他人のRAV4と間違えている人がたくさんいるので、お気をつけください。

HONDA  CR-V

HONDA CR-V

HONDAの手頃なサイズのCR-Vアメリカではよく見かける

家族4人が余裕で乗れるサイズのHONDA車がCR-Vです。一回り小さいHR-Vは、アメリカで見るとものすごく小さいので、このCR-Vのサイズが売れているようです。

 

デザインや内装もホンダはちょっとスポーティーなので、アメリカの若いファミリーにも人気があります。RAV4は売れすぎていてちょっとイヤだ、という日本人も多く乗っています。

 

家族で1台なら、間違いなく使いやすいサイズとキャパシティーがあるSUVです。

 

SUBARU アウトバック

SUBARU アウトバック

アメリカでものすごく評価が高く売れまくっているのがスバル車

 

フォレスターよりもスタイリッシュで、インプレッサよりも室内が広くて使いやすいので、アメリカでも売れまくっているのがSUBARUアウトバックです。

 

アメリカに来ると「なんでこんなにスバル車が多いんだ?」と驚きます。

 

ケタ違いの大雪が降ったり、路面が悪かったりするのはもちろん「こんなところに人が住んでいるのか?」と思うような山ん中に住む人も多いアメリカなので、山道や悪路をガンガン走れる4WD性能が高く評価されているそうです。

 

わりと保守的な人が多い地域では、とくにスバル車のオーソドックスな内装も人気なのだそう。

 

MAZDA CX-5

MAZDA CX-5

アメリカではマツダ車も日本より多く見かける

アメリカではMAZDA車も多く見かけます。日本で見るより圧倒的に「おっしゃれ〜」なデザインに見えるのは、周りがみんなゴツくて大雑把なデザインのアメ車ばかりだからでしょう。

 

サイズ的に人気なのは、やはりミドルサイズのCX-5です。

 

マツダ車の流線型のボディラインが女性に人気があるらしく、金髪マダムがCX-5に乗っているのをよく見かけますが「ウチはダサくてデカいだけのアメ車SUVには乗らなくてよ」というオーラを感じます。

 

 NISSAN ROGUE

日産ROGUE

日産ROGUE(ローグ)は日本ではエクストレイル

 NISSANROGUEアメリカではよく見かけるミドルサイズSUVで、日本だと「エクストレイル」の車名で販売されているモデルです。

 

日本だとちょっと大きいかな、と思うサイズですが、アメリカだととても乗りやすい大きさなので、女性でもガンガン運転しています。

 

日産だとアメリカには「パスファインダー」というテラノの後継モデルもありますが、ちょっと日本人にはデカい気がします。 

 

 まとめ

 

 以上、アメリカ駐在妻が日本人家庭におすすめしたい「日本車SUV」でした。

 

これからアメリカへ来るファミリーやご夫婦で、前任者や知り合いから車を譲り受ける予定がなく、自力で探さなくちゃ、という方々の参考になれば嬉しいです。

 

日本にいるうちにアメリカの新車・中古車探しをするなら「アメリカのカーセ◯サー」と日本人が呼んでいるこちら↓の検索サイト「Car Gurus」が便利です。

 

 

アメリカで素敵なカーライフをお過ごしください!

 

 

 

海外赴任前に愛車を最高額で売却するなら【ユーカーパック】

公式サイトから無料査定はこちら

一括査定サイトで大変な思いをした方に!1回の査定で最大5,000社があなたの車に金額提示!