Pre駐妻.com

健康で文化的な最低限度 “以上” の海外駐妻生活を営む方法

ボストン駐在員&妻のための日本語の情報サイトまとめ【ボストン駐在妻の便利帳・ブログ】

ボストン駐在員のための便利な日本語サイト

ボストン赴任が決まったらチェックしておきたい日本語サイトとは?



ボストン駐在妻歴4年目のMs.Littlepondです。

 

2018年より夫の転勤帯同で、マサチューセッツ州のボストン郊外へ移住しました。

 

小学6年生の娘は、現地校とボストン日本語学校に通っています。

 

このブログは、これからパートナーの海外赴任や駐在へ帯同する皆さまに「駐在妻として」の情報を発信しております。

 

今回はアメリカのボストンへいらっしゃる未来の駐在員・駐在妻の皆さんに、渡航前にチェックしておくと便利な「日本語の情報サイト」をまとめてみました。

 

 

私はボストンへ渡航した当時、ボストン在住の日本人から初めて聞き「こっちに来る前からこのサイトだけは知っていれば良かった!」と思っています。

 

これを読んでいただければ、ボストンで役立つ情報はもちろん、いざという時に頼りになるサイトを見て、安心して渡航の準備ができるはずです。

 

 

 

 

ボストン情報サイト

ボストンの日本人がよく見ているサイト

ボストンに住む日本人がよくチェックしているサイトは?

まずは、ボストン在住日本人の多くがチェックしているサイトです。

 

日本人同士の会話で「ボストン掲示板見た〜?」「JB Lineに載っていたよ」など、よく登場する情報サイトなので、渡航前に一度チェックしてみてください。

 

ボストン掲示

ボストン掲示板 | ボストン生活の情報・無料広告・クラシファイド

kaigai-bbs.com

 

ボストンに住む日本人同士が情報交換に使うのがボストン掲示です。

 

「売ります・買います」のコーナーで帰国セール、ガレージセールをチェックすれば、赴任後すぐに日本人から格安で生活アイテムを譲ってもらえます。

 

また、駐在妻でも就労権があれば応募できる求人(日本食レストランや日本スーパーなど)の情報も掲載されます。

 

他にも、日本人の文化サークルや友達募集、小さな子供がいる人へのママサークルなども掲載されているので、ボストンに来たばかりで知り合いを作りたい、話せる友達を作りたい人にもおすすめです。

 

JBLine

JB Line

www.jbline.org

 

ボストン在住の日本人をサポートする団体がJB LIneです。

 

ボストンにある日本語が通じる病院や歯医者さん、日本人ドクターの個人オフィスなども検索できます。

 

アメリカ暮らしが初めての人は、日本語が通じる施設だと安心なので、渡航前にこちらをチェックして探しておくと良いはず。

 

その他にも、プリスクール(保育園)やマサチューセッツの公立学校への編入手続き、語学学校の情報、保険や自動車のことなど、日本人が知りたい情報も「日本語で」詳しく掲載されています。

 

 

 

ボストン日本語学校(補習校)

ボストン日本語学校

sites.google.com

 

お子さんがいる人で、土曜の日本語補習校への入学を考えている人は、ボストン日本語学校のサイトも忘れずにチェックしておきましょう。

 

授業料やPTAなどの情報はもちろん、日本の学校とは運営スタイルが違う「補習校」ですので、日本の学校とはまったく違う点が掲載されています。

 

入学してから「あれ?日本の学校と授業料の納め方や、PTAボランティアの種類がぜんぜん違う」と驚かないためにも、入学前にチェックをおすすめします。

 

 

ボストン日本人会

ボストン日本人会へようこそ | Japanese Association of Greater Boston

www.jagb.org

 

ボストンに住む日本人のための団体がボストン日本人会です。

 

会費は年間40ドルで、日本人会の会員は日本語学校の授業料が30ドル割引になります。

 

会員になると、日本人向けのバザーや日本祭り、バスツアー、会員証を提示すれば割引が受けられるマサチューセッツ州内の施設やレストランなどの情報を知らせてもらえます。

 

もちろん、日本人会が開催するイベントは会員でなくても参加できますが、子供を日本語学校に通わせている家庭はだいたい入会しています。

 

 

アメリ東海岸情報サイト

東海岸・全米の情報を日本語で読めるサイトは?

アメリ東海岸や全米の情報を「日本語で」読めるサイトは?

ボストンから近いアメリカの最大都市の一つがニューヨーク。

 

アメリ東海岸の最先端でもあるNY情報は、こちらの2つの情報誌のウェブサイトでチェックできます。

 

時事ネタや生活情報はもちろん、NYに行ったら訪ねてみたいレストランや美容室の広告もたくさん掲載されています。

 

ボストンに住んでいると「NYは和食屋さんや日系の美容室やスパがこんなにあっていいな〜」とひたすら羨ましくもなるサイトです。

 

日本の旬な話題の記事もあり、じっくり読むと一時間くらいはすぐに経ってしまいます。

 

 

 

週間NY生活

週刊NY生活ウェブ版 – アメリカ生活に必要な情報を全て独自取材で届ける日本語無料紙

www.nyseikatsu.com

 

 

NYジャピオン

ニューヨークで生活する人のための情報サイト - eJapion.com

www.ejapion.com

 

 

全米情報サイト

全米情報が読める日本語サイト

全米の情報を日本語でわかりやすく読めるサイトは?

 

US FrontLine

 

NY情報だけではなく最新の全米ニュースを「日本語で」読めるのがUSフロントライン

 

こちらも最新情報だけでなく、アメリカ生活や英語についてのコラムも充実しています。

 

アメリカの時事ネタやニュースを英語で読めるメディアはたくさんありますが、日本語でわかりやすく読めるサイトは貴重です。

 

全米のトレンドをチェックしたい人はこちらも必見です。

 

 

US FrontLine | フロントライン

usfl.com

 

 

 

 

以上、ボストンへ駐在や赴任される日本人の皆さんが、最低限チェックしておいた方が良いサイトをご紹介しました。

 

 

この記事が、これからアメリカへいらっしゃる方のお役に立てば嬉しいです。

 

 

 

 

アメリカでも日本のニュースを「読みたいカテゴリーだけ」チェックできる

スマートニュース  ←公式サイトから無料DLはこちらから